プロフィール

ナツミ

Author:ナツミ
ゆずから広がって音楽がすき
京都に住んでる ひねくれた18才

好きなバンド
銀杏BOYZ/aiko/おとぎ話/ユニコーン(奥田民生)/TRICERATOPS/曽我部恵一(ソカバン/サニーデイ)/くるり/クラムボン/オシリペンペンズ

好きなもの
チョコレート/友達といく鴨川/マッシュルームカット/ケロロ軍曹/かぼちゃ/漫画(こどものおもちゃ/いくえみ綾/魚喃キリコ)/昭和レトロ/ひねくれた人/不思議な絵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

まわる まわる ぐるぐるまわる 吐くまで踊る 悪魔と踊る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
いつまでも僕たちを見ててね
おとぎ話のライブのレポがたまっとる!

とりあえず1番新鮮なやつを。
12/22 理由無き反抗レコ発ツアーファイナル@梅田シャングリラ
おとぎ話/ワッツーシゾンビ

大好きなおとぎ話とワッツーシゾンビ
おとぎのライブに行く度におとぎ話が自分のなかで膨れ上がっていって
ほんまに12月はこの日があるから頑張れた。
12月に入ったときも1週間前に迫ったときも、同じドキドキでそわそわしっぱなし。
そんでいざ訪れた当日は始まる前から終わってしまうのが嫌で嫌で辛かった苦しかった。

前日、ゆきと一緒にワッツーシやおとぎ聞きながら心を燃やそうと
ゆきの家に泊まりに行ったものの、肝心のチケットを忘れる。もの凄く自分が情けなくなって消えたくなる。
しかもゆき体調不良で吐く。そして眠る。
うちは朝まで寝れんくて、ゆきが朝4時くらいに起きて真っ暗闇のふとんの中
なっぴ まどか ゆき っていう並びで寝てるまどかを挟んでおとぎ話を散々語って眠る。

やさしいやさしいうちのおとうさんが1時間彷徨って京都から大阪までチケット持って来てくれた。
親の愛は無限やと感謝、ありがとう啓二くん。

ぐーたら用意して5時すぎに大阪でムシャリと合流。
あらまあ、ムシャリくん髪の毛巻いてとってもキュートでしたわ。
ライブ前に酒飲まにゃやってられんってことでコンビニ寄るも、大好きなZIMAが売ってない。
ちゃんと栓抜き持って来たのに!わたしは妥協しない。

シャングリラどこべなーって小雨にぷりぷりしながら歩いてたらファミリーマート発見。
ZIMAおいてますようにーなんて考えてたら
入り口に見覚えのある赤と青のジャージがちらついてそわっとした次にはもじゃもじゃ頭

「どわっ有馬くんや」
ファンと写真撮ってる有馬くん、かわいいなーと思いながらも
逃げるようにコンビニにはいったらうしろから
「おーう、わかりやすい髪型しやがってー」って有馬くんに言われる。有馬くんに言われたくない。笑
傘でけつ叩かれるゆきんこ
いつもながら、うぃー!ってなってるムシャリ
どきどきすさまじくて逃げるもけっちー

背後に気配。
わわわ有馬くん付いて来てるわわわ
全っ然食べたくないアイスコーナーを中腰で見るふりして逃げる
付いてくる有馬くん、隣でアイス見るふりしてる。あばばばばば

ウコンの力を手に取る有馬くんに
それ覗き込んで「ウコンの力?」って聞いたら
「酒のんでないんだけどねー腰とか節々にきくんだよー、あ、水も買おう」
ってレジに向かう妖怪なような妖精のような有馬くんの背中を見送り。

酒コーナーで「ぐえええ無理無理普通のふりしてるけど全く無理無理ぐぼげ」と嗚咽のような心
でも無事ZIMA購入。
心がわちゃわちゃして気持ち悪かったことはムシャリくんとゆきちゃんが見届けてくれました。

とりあえずシャングリラの場所把握しに行って
でもシャングリラにロッカーあるんかな?って不安なる。
近くの女の子に「ロッカーあるか分かります?」って聞くと、
「わからないんですー」って言われる
その聞いた女の子がさやちゃん(銀杏好きの女の子、RUSHで会えなかったのさ)やとのちに気付く
シャングリラの中にいる風間くんに挨拶、えへへー風間くん優しいなぁ。

ロッカーの有無をあすかちゃんに聞こうと電話したら「ごめ…今バス…」って極小の声、ごめんね。
あすかちゃんにメール送った直後有馬くんが横切る
有馬「まだ早いよ~」
マーブルチョコレート差し伸べるムシャリ、食べる有馬
ヘタレのくせにロッカーあるか聞くもけ、答える有馬
有馬「なんかね~トイレの近くにぽぽっとあったよ」
そのあとあすかちゃんからメールを受ける、返事返さなくてごめんなさい。

風間くんが出てきて有馬くんにコンビニの場所聞いて
前ちゃんも出て来て、ゆきとムシャリに「前ちゃん!前ちゃん!」って押されるきょどる
わーん前ちゃん髪の毛切ってるよもう

有馬「なんか歌えよ」って風間くんに言う
歌いながら通り過ぎる風間くん
ゆき「安すぎるwww」その通り。なに歌ってくれたっけなー?

ロッカーあるって分かったしおとぎメンバーちょろちょろしてんの怖いし
会場を去る。行きに見たメリーゴーランドにさらわれる。
なんかクリスマス特設の開場みたいでメリーゴーランド、大きいツリー、天使みたいな女の人たちがクリスマスソング歌ったり、白人さんがバームクーヘンや、ろうそくを売っててかわいかった。
ツリーの前で写真撮ったり女子らしくきゃっきゃしながら
さっきの有馬くんたちのきらきらを思い出して「ほひ~」ってなる。
3人とも思ってても口に出さへんかったことをゆきが発する。
ゆき「ここでおとぎが飲んでたらむっちゃ素敵やろーなーげへげへ」あかんそれ言ったらあかん

今年1番のクリスマス雰囲気をぞんぶんに味わって
メリーゴーランド(何故かトランス流れてて萎えたけど)にさようなら。

寒いし、あったかいもの食べようってコンビニでおでん買う。ちくわ、白滝、はんぺん。
汁の量異常で爆笑。ラーメン並みの汁の量。
レジいってるときムシャリに「アンリくんじゃない?」って言われ横向いたら隣のレジで買い物してるアンリくん。
うちが「話しかけろ!!!」っていうて話しかけるムシャリ
「あの、アンリくんですよね?」
見たことない青さのアンリくん、夕方やから髭が生えててどんよりしてた。爆笑

おでん食いながら「アンリくんかび生えてたな」「ブルーチーズアンリ」
とかいっておでん吹きそうになる
ゲラゲラ笑いながらおでん食べた
はんぺん(ムシャリチョイス)うますぎて、ちくわ(ゆきチョイス)をけなす。
ちくわ、はんぺんに比べたら50分の1のうまさやな

とかあーだこーだしてたら開場時間迫ってくる。
会場の前で、GSGP、みやこでお話ししたお姉さんとこんにちは。

会場入って真ん中2列、3列で。
開演時間19時、どんちゃん到着時間19時って言うからそわそわ。
でも開演前に合流出来て良かった!
隣が岩尾で吹く。
思ったより人詰まっててびっくり。完売はしてなかったみたいやけどほぼ満員。

照明が暗くなって 不思議なSE
ワッツーシワッツーシワッツーシ
もけ、ゆき、ムシャリ、どんちゃん、4人でそわそわ

大仏マイクにはじゅげむくん
高すぎるドラムセットにはメグルくん
普通のマイクにぴたぴたのロンTにスカーフアンリくん(ブルーチーズじゃなくなってた)

ワッツーシのセットリストがわからん!
アンリくん「おとぎ話、理由無き反抗おめでとう!」って何回も言ってた。
アンリくんむっちゃ動いてたなー飛んで飛んで飛びまくってた。
歌うじゅげむくんの目が好き。
メグルさん普通にかっこよくて困る。

ギターの音が楽しくて、2人の指を見てしまう。
今までのワッツーシで1番かっこ良くてたのしかった。
結構回りアウェイやったけど4人でむっちゃ踊ってたと思う。

途中袖からちょこんと有馬くんが覗いてて、それに目がいって困った。笑
だってほんま家政婦は見た、みたいな感じでひょっこり覗いててんもん。笑

アンリくん「この曲作ったとき、ほんまにやばいと思った。同時に有馬くんからメールで『おとぎ話「愛のテーマ」って曲が出来た』って来て、まねすんなや!って思った。」
メグルくん「ほんまに同時やったん?」
アンリくん「ほんまに同じ!」
って言ってワッツーシゾンビ、愛のテーマ。ほんますごいな、笑

やる関係やられる関係をアンリくんが歌い出した瞬間嬉しすぎて「ひゃあ」って言ってもうた
楽しすぎる!!!ワッツーシ初めて聞いた曲がこれやねんな。

数曲やって ワッツーシゾンビのやり方。
まずメグルくんがイスを最前のお客さんに運ばせてドラムをフロアに。
ムシャリはアンリくんのマイク運んでたな。

輪になってワッツーシを見守る中、モタコ似の男の子見つけてどんちゃんに耳打ち
どんちゃんその男の子見た瞬間「きゃあ!」って言ったからな。笑

まず1曲目はメグルくんとアンリくんがフロアに降りて、じゅげむくんだけステージでギター弾いてた。
目の前(20cm先)で這いつくばったり寝転んだりするアンリくん
ドラムのスティック吹っ飛ぶメグルくん
ステージでかっこよくギター弾くじゅげむくんは大きく見えた。

アンリくん「改めて、おとぎ話理由無き反抗発売おめでとう!おとぎ話に万歳~!」
「万歳!万歳!万歳!万歳!万歳!万歳!」

アンリくんとじゅげむくん、場所交換して
じゅげむくん「もう1曲やらしてください!ワッツーシゾンビのダンスナンバー」って
からっぽだからのイントロ。
4人目配せしてむっちゃ笑顔なって踊った。
からっぽだから楽しすぎやろう。

ワッツーシのステージは圧倒されてる人、踊ってる人、引いてる人、どうしたらいいか戸惑ってる人に分かれてたな。
でもみんなかっこよかった…って頭にこびりついたろうなあ、うちが初めて見たときもそうやった。

ワッツーシは去っていって、スタッフとまたお客さんがステージにドラム運ぶ。
その中にまきちゃんがいて、近づいてくる。
もけ「まきちゃん!どこに居たん!?」
まき「後ろの方、そっちむっちゃ楽しそうやった~4人とも同じ髪型ゆらしてて楽しそうやったでめっちゃ。」
わはは、あの中で踊り狂ってるおかっぱ4人いたらそら分かるわな。

幕が閉じて転換
ムシャリくんがいつの間にやら最前で、うちはムシャリの後ろでそわそわそわそわ。
幕が開いて、いつものあのSEとあったかい照明。
拍手とともに、風間くん牛尾くん前ちゃん有馬くん。
4人ともいつものように赤の服にGパン。
有馬くんはいつもみたくチェックのシャツやったけどあのネクタイしてなかった。

アンプの上には前日、買ったっていう電飾が
キラキラやさしい光を放って泣ける。

有馬「どうもおとぎ話です。おとぎ話から来てくれたみなさんにクリスマスプレゼント『ことばの言葉』」

セットリスト

ことばの言葉
ネオンBOYS 
また、よろしく
KIDS
赤へ飛び込め
おとぎ話の「愛」のテーマ
NIGHTSWIMMING
クラシック
BLUE BLUE
SMILE
俺達に明日は無い
FESTIVAL EXPRESS
とびらをあける
GALAXY

アンコール
ハートの歌
BOYS DON'T CRY
理由なき反抗
パレード
シンデレラ
FUN CLUB


新曲の言葉の言葉、聞くの2回目やけどもう今は覚えてないけど
すっごい優しい曲やった、新曲全部、とってもやさしい。

ネオンBOYS いつもよりスピードがかなり早くてびっくりした。かっちょよかったけど!
風間くんの手拍子し始めるあの顔とステップ、大好きやなあ。
イントロで有馬くん、またあの胸に手あてて広げる動きしてた。笑
最後、曲に合わせて有馬くんが牛尾くんの方に腕かけてポーズ決める、なんてキュートな男の子なの。
前ちゃんのドラムが力強くてかっこいい。
牛尾くんさっそく動きまくり。笑

「おとぎ話のライブは僕たちが主役じゃありません、みなさんが主役です。みなさん自分自身に拍手を。」
この言葉何回聞いても大好き、おとぎ話そのものみたいな言葉。

有馬「大阪は大好きなんだよ~なんでか分かる?」
  「東京はいろんな所から集まってくるじゃん、『とうきょー!』とか言っても千葉とか埼玉とか茨城とかから集まってくるし。『渋谷ー!』とか言っても渋谷在住の人いないからさ。笑」
  「でも大阪は『おおさか~!』って言ったら『うお~!』ってなるじゃん。笑」
  「東京の人には内緒だよ」
あーもう、うれしいけど京都だよばかやろう!笑
おとぎ話は京都好きみたいやから嬉しいけどね、えへへ。

有馬「ワッツーシゾンビは本当古くからの友達で。ワッツーシ初めての人ー、あ、大阪でも結構いるんだね。凄いでしょ?あれが友達なんだよ。なめんなよ。」

また、よろしく KIDS 赤へ飛び込め
赤へ飛び込め終わってすぐ
有馬「大阪やっぱりすごい!今までで1番よくできたよね!?よかったーこれでやっとできるよ。」って
もの凄い嬉しそうにメンバーに言ったあと「言わない方が良かった?」って。笑

有馬「赤に飛び込み、そして愛を掴みました。」
おとぎ話「愛のテーマ」、震える。

有馬「クリスマス、つがいの居ない人ー」
手あげる うち、ムシャリ。笑
有馬「え?つがいの意味わかるよね?」手あげてる人が少なかった模様。
  「そんなあなたに、『NIGHTSWIMMING』」

春が来てしまったよ 僕たちは出会ったよ
太陽が照らしたよ 僕たちを照らしたよ

おとぎ話を聞いてると純粋な恋がしたくなる。つがいのないわたしにありがとう。笑
このときかな?有馬くんが前ちゃんに指示して
前ちゃんドラムわーって叩いて、そのあと2人でけらけら笑ってた、いいなぁ。

「次は臆病な男の子に捧げますクラーッシュ!」って聞こえて
クラッシュやああああと思って思わず「ひゃあ」って言ったけど
クラシックのイントロ、ちょっとしょぼんとした。笑

BLUE BLUE
おとぎ話って胸きゅんソング以外ないけど、この曲も相当きゅんきゅん。
前ちゃんの声が ううう。

SMILEのあと
「今日はおとぎ話がいっぱいです!(拍手)今から後半戦に入ります。(…)」
シャングリラ中、ムシャリの拍手無くて。笑
有馬「それはどういうことなの!?見回したけどこの人しか拍手してなかったよ!」ってムシャリ指差す。爆笑
改めて後半戦ってことで拍手。有馬くんの足下のセットリストがちらつく。

アンプの上の電飾をいじって嬉しそうに笑う有馬くん
有馬「僕と風間くん本当仲良くて」
前越「昨日も2人でユザワヤいったんよな」
有馬「そう、ユザワヤって分かる?(みんな首横振る)手芸屋さんみたいなとこで、そこで電飾1980円だったのが半額セールで940円!シーズン後のセールいいね!」安すぎww

俺達に明日は無い
牛尾くんの丁寧なギターを見つめる、猫背に細い声で歌い出す有馬くん
泣きそうになるねんこの曲も。
アウトロでぐわーって盛り上がって拍手がおこる。
それで静かに消えるように丁寧なギターの音で終わる。

この後かな、前ちゃんがなんか真面目な顔でなんか言ってて怒ってんのかなってはらはらした
この日も
有馬3.5 前越2.5 風間2 牛尾2 くらいの割合でおとぎをきょろきょろ見てまして。
前ちゃんの表情はほんまにころころ変わって、見ててわくわく笑顔になっちゃう。

俺達に明日は無いの次がFESTIVAL EXPRESSって。
FESTIVAL EXPRESSもイントロだけでぞくぞくする。
元気な曲やねんけどいつも泣ける。
一緒に口パクでくちずさみながらうるうる。やさしすぎる曲。

とびらをあけるでもう涙ぽろぽろ。
いつまでも続く長い旅路を~のあと、有馬くん前に出て来て ぐっときた。

涙でっぱなしやけど大好きな GALAXY!
涙拭きながら笑って飛び跳ねておりました。笑



ちょいと朝になっちまったので寝ます!
クリスマスイブやってのになにやってんやろな、うち。
うーーーーああああああああ おとぎ話×TOMOVSKYクリスマスライブ行きた過ぎるわあああああああ
スポンサーサイト
【2008/12/24 07:09】 | 未分類 | コメント(0) |
<<パステルカラー | HOME | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。