プロフィール

ナツミ

Author:ナツミ
ゆずから広がって音楽がすき
京都に住んでる ひねくれた18才

好きなバンド
銀杏BOYZ/aiko/おとぎ話/ユニコーン(奥田民生)/TRICERATOPS/曽我部恵一(ソカバン/サニーデイ)/くるり/クラムボン/オシリペンペンズ

好きなもの
チョコレート/友達といく鴨川/マッシュルームカット/ケロロ軍曹/かぼちゃ/漫画(こどものおもちゃ/いくえみ綾/魚喃キリコ)/昭和レトロ/ひねくれた人/不思議な絵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

まわる まわる ぐるぐるまわる 吐くまで踊る 悪魔と踊る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
銀杏BOYZの話をします。

前にくにこと会った時ちょっと話した、音源化されてからの光では涙が出なくなってしまったこと。

うちが初めて光を聞いたのは
あいどんわなだいの発売された8月よりも、初めて銀杏BOYZの姿を見れたRUSH BALLの9月よりも、光のCDが発売された11月よりも、
前の4月とか5月でした。
YOU TUBEにアップされてた 去年3月に行われたAP BANG! 東京環境会議のライブ映像やった。

1曲が長くて2つの動画にわけてあった
ギターを弱く弾きながらひとりで静かに歌いだす峯田さん
途中からバンドが加わって叫ぶように歌いだす

初めてそれを見たときの細かい感情はもう覚えてないけど
画面越しのその姿に静かにちょっとだけ泣いた。

だからって、すごいな。もう1回見よう。
とはなれへんような感じで、あれ1回きりその動画は見てなかった。


去年の夏フェスでどんどん光を歌っていってた
ある日のがぶがぶDIEアリーで、たしか、というより絶対SET STOCKでのライブのあとの日記。
SET STOCKでのライブで見た光の話やった
最後の1行は 光をCD化したいと思う みたいな感じやった。

うちはまだ見た事ない生の銀杏BOYZと、何回も聞けるのに1回しか聞けんかった光と、
その光を大事にする峯田さんが歌う光に会えるのが楽しみでしょうがなかった。

RUSH BALLでついに初めての銀杏BOYZ
初めてのフェスで全然前に行けへんかったし、
ぎゅうぎゅう詰めで肉眼で見えへんどころかモニターの銀杏すら見るんが難しかった。
それでも肉眼で赤ふんどしを巻いた小さい峯田さんを目に焼き付けたかった

銀杏のすさまじい勢いと、ずっと一緒に歌いながら拳を上げてる熱すぎる銀杏のファンにも驚いた

でもやっぱりこの日のライブの思い出は今でも光1曲のことがぎゅーっと頭に残ってる。

光を歌いだした瞬間から最後まで、うちはずっと泣いてた、苦しいぐらい泣いてた。
途中、うちらの後ろを指差した
みんなと一緒に後ろを向いたらきれいな黄色とオレンジの光と雲が射してた
村井くんがまぶしそうに笑ってた顔、今も覚えてる
その光見たときにもっと涙が出た

最後の僕たちは世界を変える事はできないは、そのとき初めて聞いた曲やった
泣かせるMCとあったかいメロディーでこれも素晴らしかった。

でもうちの中では光でいっぱいやった。


それからシングルになって、CDめったに買わんうちがすぐに買いに行った。
聞くのが怖くてしばらく寝かした
MDに落として、バイトの帰りの夜 マンションの階段に座って空を見て体育座りして聞いた。

光もナイトライダーもあったかくてすごいいいと思った
でも泣いてなかった
涙が出る=いいもの なわけじゃないけど ちょっとだけびっくりした

その後せんそうはんたいツアーで光を聞いた。
峯田「ほんとはね、こんなガラガラの声じゃなくてやさし~声でね、ここに居るみんな1人ずつ腕まくらして『君が~笑う~』って歌ってやりたいのよ?でもね、そんなこと出来ねえから、ここから、あんたたちに歌うだけです」
みたいなこと言って、やさしいやさしい光が始まったな。


6月1日のライブで歌った光は
光、光、光、 ぼくを置いてけよ  の部分を
光、光、光、 ぼくを置いてくなよ って歌ってた

その後の日記で今までの歌詞じゃ歌えなくなったって言ってた

それからライブで毎回歌ってた光がなくなって、光が出来てから歌わへんくなった人間を歌うようになった

こないだのRUSH BALLで初めて生で聞いた人間は怖いぐらい痛くて涙が出た


君が泣いてる夢を見たよ 君が泣いてる夢を見たよ
僕はなんにもしてあげられず 僕はなんにもしてあげられず


君が笑う夢を見たよ 君が笑う夢を見たよ
ここは暗くて狭い部屋 鍵をかけて鍵をなくした


光を聞いても、圧倒されたり感動したりはするけど 突き刺さらんくなったんはなんでなんやろう
峯田さんが光を歌えへんくなったんはなんでなんやろう


さっき、銀杏の動画見てたら一覧に 東京環境会議の光の映像があったから
懐かしいと、見てみた。
MC聞いただけでいっぱいになってやっぱりあの光は聞けへんかった。


銀杏が変わったんか、うちの捉え方が変わったんか、光が変わったんか、なにも変わってへんのか。

とりあえずそんな感じのことがずっと頭の隅のほうにある。
とりあえず今日の朝5時に峯田さんが書いた日記がばかばかしくて悲しくて人間臭くて大好き。

最近よく日記書くなー、内容もただの近況報告って感じじゃなくて
昔の日記っぽくてうれしいや

銀杏のライブ行きたいな
アルバム出したら週1でライブするってほんまかよ
せんそうはんたいツアーで言ってた「年内にアルバム出してまたツアーすっから」ってほんまかよ

頑張れ銀杏BOYZ
スポンサーサイト
【2008/10/03 09:47】 | 銀杏BOYZ | コメント(2) |
<<頭と足が逆 | HOME | アイガッタパンク インマイハンズ>>
コメント

光が大作ではないとおもう
なんだか違う


最近
銀杏の未来がみえない
【2008/10/13 23:11】 URL | くに #-[ 編集]
次のアルバム楽しみやけどちょっとだけ、いや本当はすごい怖かったりする

でも銀杏BOYZに期待をせずにはいられない

こんなむつかしいバンドやから不安になったり楽しかったり自分のすべてをもってかれるような音楽がうめるのかな
【2008/10/14 07:01】 URL | ナツミ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。