プロフィール

ナツミ

Author:ナツミ
ゆずから広がって音楽がすき
京都に住んでる ひねくれた18才

好きなバンド
銀杏BOYZ/aiko/おとぎ話/ユニコーン(奥田民生)/TRICERATOPS/曽我部恵一(ソカバン/サニーデイ)/くるり/クラムボン/オシリペンペンズ

好きなもの
チョコレート/友達といく鴨川/マッシュルームカット/ケロロ軍曹/かぼちゃ/漫画(こどものおもちゃ/いくえみ綾/魚喃キリコ)/昭和レトロ/ひねくれた人/不思議な絵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

まわる まわる ぐるぐるまわる 吐くまで踊る 悪魔と踊る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ジュエル
テーブル挟んでカプチーノなんてロックンロールじゃないよな

トライセラのJewel、このフレーズが大好き。
和田さんのキュートな恋愛観とトライセラの音楽がこのフレーズに詰まってる感じ。
とか言ってる今も、トライセラのポッドキャスト聞きながらニヤニヤしております。笑

さーて振り返りましょう、朝方ですけど。(現在05:07)
長いよ、史上最高に長いかもしれんくらい長いよ。

全部読める人はいるかなぁ。
2日
この日から、ゆき・まどか邸にお泊まり。
まどかだけは眠った深夜に、みほは化粧がうまく出来ない呪縛に
うちとゆきは次の日着る服が決まらないという呪縛にかかる。
ころころ着替えても変、むしろすっごくださくなる。
ゆき・なっぴ「うああああああどうしよおおおおおお」 な、深夜。笑

もう朝になった頃に服が落ち着く。みほの化粧も落ち着く。笑
うちとゆきは一睡もせずに3日目をスタートする。


3日

今年で参加3回目のFM802主催の大型フリーマーケット、ファンキーマーケットへ出陣。
んで今回は出店する側で、早めについてなあかんので7時に家を出る。
4人のいらない服がわんさか、なんじゃこれみたいな服もいっぱい。笑
むっちゃくちゃいい天気やのに日焼け止めが無い!!!叫
太陽に怯えながら店番する4人。笑

ゆきと2人で他の店はどんなかんじかなーって見回って帰ってきたら
みほ・まどか「ぴーちゃんが落ちてきた!!!」
ん…?………おうえっ!?!!?

スズメがいる。

なんか上の巣からスズメの子供が落ちてきたらしい、なんでか懐っこくて肩に乗ったりしてきたらしい。
でも飛べへんからみんなの元に戻れへん状態。
この人が絶えへんフリマの中にスズメ放置したら本気で危ない。どうしようどうしようってなって。
脚立借りて巣に返してやろうと思い、インフォメーションにお願いにいく。

脚立はなかった、でも状況を話したらお姉さんが他の事務所に連絡して脚立貸してくれないかとお願いしてくれた。
その間、ぴーちゃんは麦わら帽子の中でこっち見てる。
みほがピーピー鳴くとぴーちゃんもピーピー鳴き返してきてかわいかった。

1時間くらい待って脚立貸してもらえたけど、巣が高いところにありすぎて全然届かん。
脚立持ってきてくれたおっちゃんが、この近くに保護してくれそうな場所があるっていうから
そこまで麦わらに入ったぴーちゃんを持って向かう。

保護してくれないか、とお願いするとそういうのは無理やって言われ。
ちょっとこっちに来てって言われて見せられたのは
“ヒナが落ちてても絶対に拾わないで!!近くに親がいるはずです”と書かれた勉強コーナー。

なにも知らずに拾ってしまった自分たちはもう手遅れなのかと、余計な事してしまったと、
ぴーちゃんをどうすれば、ぴーちゃんはこれからどうなっちゃうのかって、ぐるぐるした。
どうすればいいですか?って聞くと
落ちてきたもとの場所に置いてあげたら親が迎えにくるかもしれない、と。

とりあえず落ちてきた自分たちのフリマのスペースに戻る。
戻る最中、ぴーちゃんがお母さんを探してるのかずっと鳴いてた。

戻ってとりあえず店番してたまどかとゆきに説明してぴーちゃんを元の場所に戻す。
ぴーちゃんやっぱり肩に乗ってきたり手から離れへんかったり、怖がるゆきのひざに乗ったり人懐こい。

上にいる、スズメの仲間たちがぴーちゃんに向かって鳴いて、ぴーちゃんも鳴く。
でも飛べへんからどうにも戻れへんくて。
そっから1時間はずっとそんな感じで。
通行するお客さんたちは「え?なんでスズメ!?」みたいにやってきて立ち止まる。
肩に乗ったりするからすごーい!なんて言われたり。笑

しばらくしてもどうにも変わらん状態が続くからちょっと離れた場所にぴーちゃんを連れてったら
仲間がわーってやってきてきっともう大丈夫やったはず。
いっぱい人がおるからやっぱ仲間も近づけんかったんね、申し訳なかったわ。

そんな感じでぴーちゃん騒動はおわって店番を続け。
お昼がすぎたあたりでみほとうちはGOING KOBEに急いで向かう。


16:20からトライセラが始まんのに最寄り駅に着いたんが16:00やって、ちと急ぐ。
会場のワールド記念ホールは、リボンの神戸公演以来でみほと懐かしいなーなんて言いながら見渡す。
入ったら結構な人で、フラワーカンパニーラストの曲で盛り上がってる。
ステージに近づきながらうちらも踊る。笑

フラカンあっちゅーまに終わって、前にぐんぐん進む。
ちゃっかりセンターの3列目までいっちゃう。
アリーナクラスのライブで最前になったことないからよくわからんけど、最前はこんな感じかーと。
ステージでっかいのに近いってなんかすっげ変な感じ、そんで緊張。

モニターに“TRICERATOPS”って写るとあっさり登場するトライセラ。
と同時に2列目になってすごい見やすくなる。

和田さんめがね!めがね!うきゃー近い!うあああ、やべかっこいい!!!
とか頭の中でなつみさん大騒ぎ。笑

1.彼女のシニヨン
ギターをかっこよく弾き始めて、自然な流れで彼女のシニヨン。
彼女のシニヨンやるとは全然予測してなかったからびっくりしたー!

2.Going to the moon
林さんがちょいちょい飛び跳ねて煽るたび嬉しくてうちも飛び跳ねる。
やっぱりイントロからテンションあがる。

3.僕らの一歩
めがねはずして揺れながら、笑顔で歌う和田さんが素敵すぎた。
客席もゆらゆらと心地よく聞き入っててジーンときた。
でも多分2番歌うあたりで和田さんエフェクター踏み間違えたかなんかしたと思う。笑
だって笑顔でゆれて歌ってたのに急に焦った顔して下見ながらなんかしてた。笑
治ったのかまた前を見て歌う和田さんがかわいくってかわいくって、多分うちもすごい笑顔やったと思う。笑

この辺りで和田さんが
「どんな風でも踊っちゃえばそれがかっこいいんだからさ!」って言ってまたきゅん。

4.WARP
この時、って言っても1週間前にもならへんねんけど
あんまりワープ聞いてなかったのが悔しい、今ワープすっごい好きやからもうすっごい悔しい。

5.Raspberry
6.トランスフォーマー
この2曲は盛り上がってみんな踊ってた!

最後の曲トランスフォーマー終わってトライセラ3人肩組んで前にでて挨拶。
和田さん1人小さいから背伸びして無理な体勢っぽくてかわいすぎた。笑

シュンシューンってヨシフミさんがスティック投げてトライセラは去ってゆきました。

この後は、森山未来のミュージカル?見て、みほの175R見て。

175は半端じゃない人気で押しがすごかった。
ステージ転換の時、ドラムのYOSHIAKIが出てきててみほよりうちのが反応してた。笑
175良かったなー、SHOGOすっげ動き回ってた。会場すっげ盛り上がってた。
わたしKAZYAすっげ見てた。笑

175終わってみほがしんどいから出ようって言って出ようと思っても人多すぎて出れんくて。
「すみません、出ますー」って通ろうとしても動けず。
したら周りがすっげやさしくて、男の子とかうち持ち上げて出そうとしてたっぽいもん。笑
その男の子が「みんな開けてあげてー!」って言うもなつみさん誰かに靴ひも踏まれて動けんくて。笑
しゃがんで踏まれてる靴ひも引っ張ってもとれんくて結局ちぎれた、うひ。

みんなのやさしさのおかげで無事脱出。いや、押されて転倒したけど。笑
思ってたよりフラフラでしばらくまっすぐ歩けんかった。笑

募金してグッズ見に行って帰った。

GOING KOBEいいイベントやなーってすごい思った。
フリーライブやから出演者も当然ノーギャラで、交通費とかも出てないらしいねんけど。
トライセラは「イベントに呼んでいただいてとっても光栄です、ありがとうございます」なんて。
これは好きになるでしょう。

他の出演者たちもそう。
たくさんのボランティアスタッフさんも、スポンサーも、うちら来場者も。
みんながあってこのイベントは成り立ってるんやなーって、すごい思えた。
来年もいくぞー!GOING KOBE!!!
ガガガが見れなかったのが心残りやしね、来年、ガガガSPあの場所で会いましょう。

ゆきまどか邸に戻ってみんなお疲れやから20時くらいに就寝。
ちなみにフリマ、うちの売り上げ6000円近かった。やったね!


4日
忘れた。(なら書くな

5日
おねえちゃんとヤマト運輸に派遣。7時間。
時給1050円にうっひゃーってなったけど、これはきつい。1050円じゃ少ないくらいの肉体労働で。
GWやから、旅行の後キャリーバッグを家まで送る人が多いみたいで
その重いでっかいキャリーバッグを持ち上げてベルトコンベアに流す。
そんな繰り返し。筋肉痛。二度とやるもんか。笑

6日
夕方からゆきと大阪で遊ぶ。
行きの電車でトライセラの話を一方的にしまくるわたし。顔にやけっぱなし。

ミスドで何時間も滞在。カフェオレおかわりエンドレス。(実際は2回しかおかわりしてないけど)
ぷうちの写メ記で“絵しりとり”ってあったからまねっこで2時間程。(やりすぎ
うちが絶妙“ん”で終わる絵を描いてしまう。笑
終わらせぬよう、みかん…ジュース、とか。笑
にんげん…のうんこ、とか。笑
全体的にうんこの絵が多いうちららしいしりとりになりました☆

ぎりぎり間に合った終電。
前に座ってるお兄さん(想定27才)がすっごいすっごい、もう電車に乗った瞬間から気付いたくらいの
“いい雰囲気”をかもしだしてるお兄さんで!!!(興奮
身長は多分平均ぐらいで、細身、顔が小さくて、六角形の眼鏡、黒髪、カッチリしたシャツにセーター。
それだけでもう見てらんないくらいの素敵さやのに…
読書してやがんの!!!!!(怖いよ

素敵すぎて見てられへんお兄さんなんて、去年の夏下北でみた南朋さん似のお兄さん以来!!!

とか頭では騒ぎ立ててるくせに、そんな素敵なお兄さんの前でゆきとあほトークで爆笑。
したらゆきが小声で「前の人絶対モテるな」って言って。
その瞬間なつみさん興奮しながら小声で
「うんうんうんうん、やばい入ってきた瞬間なんかオーラがあった!!!」と。笑

お兄さんが降りたあともふたりでお兄さんの話して。
ん、ね?きもちわるいでしょ?笑
お兄さん素敵すぎるからあの読んでた本が、官能小説でもかまわん!って言い出してから
“官能小説を読んでたお兄さん”にきめつけ決定☆

あー素敵やったなー、どうでもいいお兄さんの話しすぎてさーせん。笑
一般人にこんな風になるんはほんま1年に1回くらいのごく稀な出来事やね。

この日、ゆきまど邸お泊まり。

7日
夜、あかねもきたからこの日も泊まる事に。
腐りまくりの生活。

8日
夕方にゆきまど邸を出る。
ゆきに「帰るなよーう」って言われたけど、これ以上いたら本気で腐る。笑

9日
フリマの日になくした銀行のキャッシュカードの再発行をしにいった。
ずっと圏外の壊れた携帯とおわかれするためにドコモショップで機種変更。
4万したよ、携帯高すぎる。震

仕事帰りのみほに夜4時前、呼び出されて遊ぶ。
うちの地元の漫画喫茶でごろごろー。
みほ、キティちゃんの着ぐるみに着替えてごろごろー。笑

10日
昼前に漫喫出て、昼過ぎにバイバイ。

夕飯の後、ダイノジロックフェスティバル見ながらまたおからのかりんとう作った。
うまいうまい。誰か商品化しろ。

あ、そう。
4月17日にバイトやめてからフリーターのくせにずっと仕事も無いからニートってことで。
そんな毎日が嫌で、どう音楽の仕事を始めようかと苦しんでたんやけど
もしかしたら仕事紹介してもらえるかも。
今日、昔照明の仕事してたお兄さんに電話したんやけど。

「ステージはきらびやかな世界やけどその裏は厳しくって辛い事も多い事」
「初めはほんまに雑用で金にならん事」
それはちゃんと覚悟しといてって言われて、ドクンってなった。
臆病者は怖くなった。

でもこれで「やっぱりいいです。」って言ってどっかでアルバイトをするならば
うちが専門学校に行かへんかった理由が消えてしまう。
むしろ専門学校に行かへんかったっていう選択肢が間違いやと思い始めてしまう。

逃げるなよ。
今の何も辛さもしらんうちが未来のどうにかなってるうちに言ってるのは無責任かもしれんけど。
自分のしたかったことだけを真ん中にしっかり見失うなよ。



そろそろ長過ぎるな、この日記。
朝やし、書き始めてから2時間たってるし。笑

やっぱ振り返り日記はよくねーわ。


最後にチン君、結婚おめでとう!!!!!!!
スポンサーサイト
【2008/05/11 06:55】 | 未分類 | コメント(0) |
<<右端にむらさきの生き物 | HOME | 真昼の廃人真夜中のHIGH人>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。