プロフィール

ナツミ

Author:ナツミ
ゆずから広がって音楽がすき
京都に住んでる ひねくれた18才

好きなバンド
銀杏BOYZ/aiko/おとぎ話/ユニコーン(奥田民生)/TRICERATOPS/曽我部恵一(ソカバン/サニーデイ)/くるり/クラムボン/オシリペンペンズ

好きなもの
チョコレート/友達といく鴨川/マッシュルームカット/ケロロ軍曹/かぼちゃ/漫画(こどものおもちゃ/いくえみ綾/魚喃キリコ)/昭和レトロ/ひねくれた人/不思議な絵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

まわる まわる ぐるぐるまわる 吐くまで踊る 悪魔と踊る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
途切れない明日も過ぎて行って
あと10日、 あと1週間、 あと4日、 ついに明日、 もう当日。

そんな風に指折りまちわびてた事も過ぎてしまえばあっと言う間で。
もう4日も過ぎ去ってて。

GCがあるってーのに贅沢なもんで「802!802!」と先を見つめてまちわび。

今ね、アンダスタン聴いてんの。
泣きそうで 泣きそうで。

アジカンばっかじゃなかったよ?
もちろんの如く ゆず、aiko。
想像を遥かに超えて魅力的やった superfly、絢香。 
ほいでゆずっこ。


なんか無意味にしんみり風になっちまったけど。笑
27日から30日までの濃厚日記は “ツヅキヨム” してください。

アジカン・ゆず 重点的にきもいことになってるかもですが、ご了承ください。笑
27日

神様のいたずらなのか

この日は高校最後の、わたしが留年しない限り人生最後の遠足と、
もう2度とないであろう、大好きな大好きな ゆず、aiko、アジカンが同じステージに立つと言う豪華すぎるステージ。

それがまとめて同じ日にあるってゆー濃すぎる1日。


まずは!
・ブログ更新しながら始発列車に揺られて、大阪までぷうちをお迎え!
・6時40分くらいに、冬至(ほとんど話してなかった)ぶりの再会 in→マクド
・春か、遥か。見ーの、ワットの話しーの、いやいや5センチ聴かされーの。(おい
・あ!春か、遥か。のある後藤さんを見てぷうちが
「これはちょっとかわいいと思った」と漏らし脳内ガッツポーズ。
・ゆずっこの話で凹みゆくナツミさん。

・8時になり、遠足先USJに向かわねば!と行動。
・連絡取り合ってみほと合流。
・偶然通ったあーちあとも合流。笑
・遠足行く前にはるちゃんたち(省略形の皆様ごめん)に会いたかったかったけど
遅刻するのでしぶしぶUSJに向かう。


USJ到着。

・はじめにのんびりスパイダーマン並ぶ。
・田舎くせー(こら)眼鏡男子を見るたびプロポーズするナツミさん。(100%変人
・正しくは眼鏡なだけで「眼鏡!結婚しましょう!」と手を差し伸べる。(120%変人
・グラサンのキャラクター見てまた「ゴッチーゴッチー!」と叫ぶ。(全国民認定の変人

・バックトゥーザフューチャー並びながらお菓子喰らいまくる。

以上を1時間ですまし、それ以降の5時間はベンチに座って喋り倒した遠足。(えええ
きまづかった友達(はーちゃん)ともわだかまり解けてすっきり。


3時になって遠足終了!
現地解散って事でみほと朝ぶりに再会して、向かうわ大阪城ホール!!!叫

・環状線内でなぜかむっさテンションあがっちまった袖。
・ポカリのペットボトル振っちゃったうちをものっそ怒るみほに優しさを感じる。
・「みほ、優しい…」で死ぬほど笑う。爆笑
・調子乗り=ポカホンタス とか言って爆笑。

っとまー、ノリだけで爆笑してたあほな袖はやっぱ女子高生なのです。よ?(聞くな


大阪城公園前に到着!!!
はるちゃん つっきー さゆちゃん あやもつん ぷうち とあっさり再会ー!

・みほとテンションヌ上がりっぱなしで階段降りる。
・いつも袖が謎にガン見される集団(分かる人には分かる)に今回もガン見される☆なんやねんお前ら☆(コラ
・噴水前でかなるねえさんとこんにちは。
・ロングスカート否定される。笑 「短くしなきゃ!」。笑
・噴水前+どらちゃんカステラ前であやちゃんとはじめましてー!

・アジカンだけグッツ販売してると聞きつけ、あやちゃんとみほ引っ張って物販へ。
・タオルかわえええ!!!Tシャツも取りあえず購入!
・サイズSかXS、悩んだ末 XSにするも着てみてうざったいくらい後悔する。
・「これ、Sサイズにすればよかったって3ヶ月は嘆ける。凹」を連呼。未だ後悔してます。


アジカンT+首にアジカンタオルでみんなの元へ戻るとゆりちゃんが居る!!!(でも記憶は曖昧

・ぷうち、はるちゃんはaikoTにリボンタオル。笑
・そしてお団子制作中。笑
・いっつもお団子のみほを長に、はるちゃん、ぷうち、さゆちゃんゆりちゃん、つっきーまで。お団子集団。

・みんなで記念撮影しまくってたら あっちゅーまに開場時間が迫ってくる。
・スタンディングやし荷物預ける。
・袋を閉めてくれたつっきーがお母さんに見える。(は


うちらみんなはFブロック、あやちゃんは驚愕のAブロックなのでばいばい。

・途中名前わからんけど(おい)アジカン+ゆず+aiko好きではるちゃんと知り合いのお姉さんとお話する。
・アジカンの話ちょっとしてヒートアップするわたし。
・このあたりで「ウンコいきてー」とか「緊張するー」と交えて騒ぎだす。(別に日記に書かなくてもいい

・Fブロックの列がどこかわからずみんなでダッシュ!
・無事列に並ぶ、そして入場。バックバクの心臓。

・入場時にもらうチラシ、アジカンのだけみんなから奪う。笑
・いざアリーナスタンディング!
・ぐぼーーー!横に使ってるからアリーナクラスでも近い!近い!ど緊張。
・ウンコ行く!ってトイレ行くも出ず。(だから日記に書かなくていいってば
・トイレから元の場所へ戻る途中 ちょっこしだけブログ拝見したことあるあすかちゃんとこんにちは。
・ゆずっこ+アジカン好きって事を知りなっぴ大興奮。笑

・元の場所に戻ると前に大きいスポーツバック持った女子高生が前に。
・荷物預けたら?的なことをやさしいニュアンスで言った気がする。笑
・場所全然見とくから!とか言って便乗して邪魔やった入場時に貰ったチラシを一緒に預けてきてもらう。(おい

その女子高生(このみちゃん・とわちゃん)と後々仲良くなるんね。
とわちゃん、首にアジカンタオル巻いててアジカンとき一緒にぶっこわれよう!と約束。笑
ちゅーかほんまいい子達すぎて泣けてくる。(初めて自分より年下なせいかばばあ臭い

みんなでぐだぐだ言ってる間についにスタート!
映し出されるスクリーンと響き渡るDJさんの声だけですでに緊張MAX。

出演アーティストがスクリーンに浮かび上がる。
ゆずとaikoの時やっぱ歓声すごかったなぁ。
アジカンの時ひとりでぴょんぴょん跳ねるうちの後ろから「なっちゃんが…!笑」と声がするもおかまいなし。笑

DJさんの煽りで熱くなった会場。


そしてファーストアーティスト、Superfly!

画面にこう出たときはみんな「やっぱそーやんなぁー」とか軽く言ってたけどいざライブが始まると
うって変わって、デビューして2ヶ月?とは思えへんくらい圧倒的なライブパワーに引き込まれる。
大概の人がハローハローしか知らんかったと思うんやけど、ってかうちもそうやけども。
そのハローハローが1曲目。
いんやーすっごい堂々としたステージでかっこよかった。
でも、MCの時とかの笑顔がすんごいキュートで!

メンバーじゃないけどベースの女の人もかわいくてかっこよかった。

みほとひたすら「かわいいかわいい!!かっこいい!」、「こりゃこれから気になるな」言ってた。笑
ライブ前は申し訳ないくらい興味なかったけど、すっげ気になる。
短かったけどいいパフォーマンス見れました。


次のアーティストのステージセットする間スクリーンにDJさんが出てきて
○○(今回の出演者)がGWに聞きたい曲!みたいなコーナーが流れてたりして。

ドライブに行くとき、キャンプに行くとき、旅行のときに聞きたい曲などなど。
他のアーティストはまじめに答えてんのに
ゆずは“米米クラブ”やら、“千の風になりたい”やら、自分たちの曲“またあえる日まで”やら、
あきらかにウケ狙いっつか、オチ担当でしたな。笑

そこがゆずらしくて好きやがね。笑


そんなこんなでネクストアーティスト 絢香

これもみんなやっぱ「やっぱりね」的反応やった。
けどこれもね、始まったら絢香に吸い込まれていきました。

一発目に三日月
MC挟んでデビュー曲 I Believe
2曲ともテレビやらラジオやらでいっぱい流れてたし耳も慣れてる曲。
でもやっぱ生は響く。

ほんまにあーた19才ですか!?ええ!!?ってなったよ ほんま。
震えるくらいの歌唱力。
腕を天に仰いで歌う姿にぐぐっと来た。


ゆずでは叫んだ事1度もないのに、何度も何度も「絢香ーー!」っと叫ぶ。笑
それに、ほんま嬉しそうに答えてくれる絢香にこっちまでうれしくなった。

んで絢香のファンクラブに入ってるくらい絢香ファンのあーちあが「絶対歌うで!」って言ってた
PEACE LOVING PEOPLEむっちゃハッピーな曲で手叩きながら一緒に歌った!

テンション上がっての Real voice
これまたシングル曲で知ってて、ジャンプしまくる!楽しい!

ラストに、「宝石みたいな毎日に…」的な、曖昧やけどそんなMCで
新曲、ジュエリーデイズ やってくれたー
多分正しくは英語タイトルなんやろうけどね。

新曲はしっとりとしたバラードでまたきました。
でもね、正直に書くとこん時あたりから何故か
「次はきっとアジカンや…やばいぞ…」とかいう邪心が芽生えてきて。
あんまし曲に集中出来やんかった自分が今でもむかつくし絢香に失礼やったなぁ、と反省。

でも これまた全然興味なかった絢香でこんなに弾けて感動して、楽しめると思わんかった。
ライブはやっぱいいやね。


上で話したように、ステージ転換の時にDJさんがコーナーやってんねやけども

もう完璧に3番手はアジカンやとみんな思い込んでて、うち前に行かされる。笑
だってはるちゃんとか「マイクスタンド出てきたし、aikoじゃないからアジカンだよ!」
って自信たっぷりに言うし!(人のせいか


そんなうちらとは真逆に、スクリーンに浮かぶ文字は
ネクストアーティスト  ゆず

会場が一気に絶叫。
歓声なんか超えて絶叫、みんなゆずと1ミリも思ってなかったからパニック。

ちゅーかうちらの周りも確実ゆずっこばっかやったな、大分ぎゅうぎゅうになったし。笑


爽やかーに白シャツ(北川)とチェックシャツ(岩沢)を羽織って登場するゆず。
いくらアジカン漬けなうちでもふるさと的なゆずにパニックパニック。

ギターを激しくかき鳴らすわけでもなく歌いはじめるゆず。
スローテンポで、でも聞き覚えがあるってどころじゃないくらい知ってる曲で…でも何か思いだせない。
何か分からないとも、自分のゆず涙腺と今まで積み重ねてきたゆずっこ人生があるんでしょうね。
ちゃんと感動してんの。

1番終わって2番からバンド加わっていつものサウンドになって気づく、アゲイン2。

音源では一回も泣いたことないけどライブで聞くと泣いてしまう曲。
ゆずが捻りだす 希望 が突き刺さるせいか。
一切ゆずを聞かない生活やったうちに刺さるゆずがすごくて感動した。


北ちゃんの髪型が想像以上にかわいらしくてわざわざ振り返ってみんなに
「髪型かわいい!!」と伝えるわたし、みんな分かってるっつーのに。笑
んでサポートのギターが健さんじゃなくて修ちゃんな事に気づき、はるちゃんさゆちゃんに伝える。
おかえり修ちゃんー。59
修ちゃんがオリオンじゃなくてスタドやなんて、なんか不思議な気分。


そんな事思ってたらつんざくようなハープ、からっぽ。
スタンディングやし、姿が見えへんくなったけどじっと聞き込んだ。


ほいでMC。
曖昧やけど北川が
「リクエステージって事で皆さんから頂いたリクエストの中から歌うって事だったんですが、
選べないのでこんな物を用意してみました!」

そういってスクリーンに映し出される“ゆずメドレー“というださい文字。
しかも何故か使われてるふたりの画像がゆずおだ。笑


「まずは1曲目!夏色!」と、ゆずツアー中か!?って位ヒートアップする会場。
あっさり、1・2・3・ダー!してサビだけ歌って。笑
友達の唄、超特急、少年、サヨナラバス、順番ぐっちゃぐちゃやけど他にも色々うたって。

そんときもバックに映像流れてて
たこ焼き食べさせあいっこしたり、
友達の唄の時、城ホール前で二人、カメラに喰いついて歌詞を紙に書いたやつを見せる。
結果、ぺらぺらめくって捨ててた歌詞書いた紙が地面にぐっちゃー、ってオチ。笑


ほいで極めつけは“恋の歌謡日”!!!絶叫
会場もまたもや、ゆずワンマンツアー中か?ってくらい沸き上がる悲鳴。笑
思わずはるちゃんの手取って散々叫んだあげく「潤子様!!!!」と激痛な叫び。(うわー

画面に映る潤子とムーチョに釘付けで、全然実物見てねぇ!笑
ムーチョが映るたびすっげー顔して興奮してるくせにはるちゃんとおでこ指さして
「毛!毛!!!」と叫び倒す。

いやー、我ながら腐ってます。笑


壮大そうに、スクリーンに歌詞が浮き上がりながらの栄光の架橋、なんとなくスクリーンに冷める。(おい
ぼーっと聞いてた。
ただただぼーっと無心に。

3カウントで、バックに路上時代の映像流れ出して。
こんな、こんな時に10年振り返らんでいーやん!ってツアー中なら泣いてしまいそうなくらいのにくい演出。
3カンとその映像に、うしろから「う゛わぁぁぁあああぁあん」的な声がする。笑
その声の主は多分 みほとはるちゃん。笑


ほんで夏色!!!
これまたこれまたゆずツアー中なのか!?って位盛り上がる、ジャンプジャンプ!
ゆずが登場してから、絢香までは余裕あったのにぎゅっと詰まって。
手拍子出来んし拳振り上げて夏色。笑
前代未聞の夏色。笑

やっぱ大半がゆずっこやったみたいで「もう1回!」コールも沸き上がり、ゆず待ってましたとばかりの対応。
前に居たおねえさんは何のファンやったんかわからんけど、びっくりしたはった。
ゆずっこ元気すぎてすみません。笑


メドレー終わってみんな鼻息荒くしてそれぞれ話すうちら。笑
後ろで北川の髪の毛を「スチールウール!!!爆笑」とか盛り上がってはりました。
失礼です。笑

仲良くなった女子高生の、このみちゃんが「見えますか?」ってしきりに気にしてくれてて
見える場所に引っ張ってくれる。
いいこすぎる。59

テンションが落ち着かないまま、最後の曲 春風。
ぽーっと聞いてた。
これは栄光とは違う、音に浸る感じのぽー やったね。
でもやっぱ間奏のバイオリンがぐわーって盛り上がるとこで激しくなる北川に心で笑ってまう。(笑/おい
バイオリン女の人やったんやけど、どう思ってんねやろこの状況を。笑
とかも考えてしまった。
頼む、北川あのパフォーマンスはやめてくれ。笑



どっかで北川が「また今年中に大阪戻ってきますんで!」と。
このみちゃん&とわちゃんと
「絶対来てな!」「絶対行きます!」とガッツポーズで約束。笑

あっさり帰る岩沢さん。
北川がまた投げちゅしたよ、あいつ。笑
所々で悲鳴あがってたけど不意打ちすぎてみんなそんなやった、笑
いつ投げちゅするか分かってるツアー中とは違うね。笑


ゆず盛り上げ上手やねんなーと改めて実感。
ライブパフォーマンスがよく褒められんのがすげー納得やわ。
厚治は全然しゃべっとらんかったねー。笑
サブと、リーダーのこのポジション、いいわ、ゆずしっかりしてる。笑

んで終わった直後にはるちゃん掴んで
「あかん、うちゆず全然好きやわ。」としみじみしつつも鼻息荒げながら伝える。笑

そんなこんなでゆずおしまい。


みんな春風挟んだけど興奮冷めやらぬ感じで、
ステージ転換中もムーチョたら潤子たら、ドットのシャツ買う!たら、スチールウールたらなんたらうっせえ。笑

んでどんどんステージ変わって、次はaikoと確信してみんなまたそわそわ。
ゆずっこ兼aikoヲタ多いしな。


で、ネクストアーティスト aiko!!!
分かってたけど絶叫絶叫。

どこに居るか分からんくてぴょんぴょん飛び回ってaikoの姿を探す。笑
スクリーンに映るaiko!
タンクにオーバーオール、おしりにはかばん!
まさにaikoスタイル!かわいすぎる!!!

ゆずでは1度も叫んだ事無いけど、「aikoーー!!」って呼びまくる。
「はいよ!はいよ!」って答えてくれる事に笑顔が溢れる。


1曲目ボーイフレンド。
前の2人の女性アーティスト(女性て)は力強い声って感じで。
aiko、パワーあるけど声がかわいーくって!
ツアーではメドレーやったし、フルで聞けて嬉しかった、んで楽しかったー!


この辺でやっけか?
aikoライブ定番の「乾杯~!」。笑
「立ちっぱなしで足痛い?動いた方が痛くないから!」ってつま先立ちを勧める。笑


次、桜の時。

イントロ始まった瞬間Tっきーと、Hるちゃんの場違いすぎる「きゃー」でも「ひゃー」でもない
「ぐぎゃぁぁああぁああ」みたいな声にちょっとびびる。
や、あれはお前たち気をつけろよ?笑
奇声を超えた奇声を上げるような曲じゃねえ。笑

話は戻って曲。
サビの「右手を繋いで~♪」で右手シャっと上げて、完璧。笑
スタンディングで狭いからサビ以外はぴょんぴょんリズムとって。
やー、スタンディングたーのしいなー!
手拍子より全然こっちの方が好き。


カブトムシ。
後ろから「絶対泣く~…」とこれまたTっきーの声。笑

小さいaikoから放たれるパワー。
バラードで特に感じる。すごい。


んでMC。

こん時に話してたかは忘れたけど、
ゆずのメドレーの盛り上がりっぷりに
「あんなんずるいわー!」と本気で悔しがるaiko。かわいすぎる。笑
「次はあんなん用意しますんで、また呼んでください。笑」とお願いaiko。

「こういうイベントに参加させてもらうんわ、ほんま初めてで…」って嬉しそうやった。

この間もみんなのコールにはいよ、はいよと答えるaiko。
かわいい!コールに「はい!かわいい入りました!!!」
って言うaikoがかわいいわ。笑



もっともっと盛り上がってくのがaikoライブ!
いろいろ、“男子ー”“女子ー”とか言ってくから、当てはまったらとにかくイェー!みたいな感じで!
的に、みんなにレクチャーしてから。

男子!女子!
10代!20代!30代!40代!50代!
50代!で映る元気なおばちゃんがかわいらしかったー。

あとは 中高生!専門学生!フリーター!大学生!大学院!
大学院!でいつもみたいに「頑張ってください~」。笑

眼鏡!裸眼!コンタクト!
ローソン!ファミマ!ミスド!マック!
マック!イェー!が結構多くてびっくりしてたな。
関西人はマクドなはずやけど、なんかマックって言ってた気がする、気のせい?笑

「あとなにがあるかな~?」って悩むaikoにバックステージから
「サークルK!」かなんか言われて
サークルK!イェー!(その人だけ)とかもやってた。笑

警備員さんイエーイ!もやって…

全・員!イェーーーーイ!!!で、テンション上がりまくり、ジェット!!!

かっこいいイントロにノって拳振り上げながらむっちゃ高速ジャンプ!笑
ノックノーック!で拳突き上げ、オッケー!でオッケーサインしたりして。
もうジャンプしすぎてはしゃぎまくり!
汗びっちょでおしまい。笑


「次で最後の曲です」ってaikoが言うと
当然「えーーーー!!!!」と会場。
「ほんまー!?ほんまに思ってるー?」とaiko。笑

スタンドの遠くの方で“a” “i” “k” “o” って、紙持った女の子たちを見つけて
「すごい、ありがとうー!」って、やっぱりほんまに隅々まで見てくれてる。


最後はしんみりとMC。
「こんな風に聞いてもらうのは初めてです。」
「…シアワセ。」
って新曲やってくれた。
あたたかみが溢れる曲でシアワセって言葉が響く。
歌声に身を委ねて聞いた。


元気に去って行くaikoにむっちゃ手振っておしまい。


終わった瞬間まさかのトリ、しかも初めてのアジカンにそわそわし始めるうち。
このみちゃんに前行かせてもらってとわちゃんとそわそわ。

前の人ではっきりステージが見えんくてぴょんぴょんしながら「見えるかな…」とか
つっきーと場所交換してもらったと思ったらやっぱ元の場所戻ったり。
目障りなほどそわそわしてた。笑

したら隣の、ゆずっこのお姉さんかな?
「あ、好きなとこ、見える場所行ってください~!」って言ってくれてやさしさに泣きそうになる。59
移動してるうちに、柵の一歩手前になって。
柵の前が1人分空いてて、お姉さんにここ行きな!的に言ってもらって柵の前までくる。59
みんなと一緒にいた場所遠くなってて、
みんなに「なっちゃーん!」って呼ばれて振り向くわたしは、
優しさに感動したのと、迫りくるアジカンへの緊張で半べそ。

場所的にFブロックの一番前の柵で、右にひとりおねえさんが居るだけやって。
今まで人の頭とかで隙間からしか見えへんかったのにステージ全体が障害物0でクリアに見えるからさらに緊張。
隣ってゆーか見る体制が、柵の隅っこやから前向く形やったんが柵の角の方向いたほうが見えるし
おねえさんは前に居るって感じなんやけど。
って説明下手すぎて意味伝わらんな。ちくしょう

スクリーンで進んでるクイズがやっと落ち着いてみれるようになって。
お姉さんひとりやけどクイズ見て「違う違う」みたいなかんじで首振ったりしてて
ステージ転換も進んで、ドラムの試しで叩く音に体動かしてはるし
アジカンファンやよっしゃ!と確信。

したと思ったら荷物まとめだすお姉さん。
次に「あ、どうぞ~」っとその場を退くお姉さん。
ええええええええ!!!アジカンファンや思ったんは全部偶然やったのね!

つかそうじゃなくって!
お姉さんが場所変わってくれた事で、ブロック内で一番近い場所になったうち。
パニックになってみんなを見よう振り向くも、見えない。
緊張マックスなうちと、終わってゆくスクリーン。

クイズ終わって、Ora2のCMとか流れるけどそれどころじゃなくてひとりでぴょんぴょんする。

そしてついに
ネクストアーティスト ASIAN KUNG-FU GENERATION

前の2組みたいな絶叫は勿論なく、「おぉー!」と低く言うナツミさん。
脳内ではごっつ発狂。

登場SEとともに、やまちゃん、けんちゃん、きよし、ゴッチ。
登場の仕方が今までの4組と明らかに違った。笑


何も言わずに始まる演奏。
セッションがぶわーっと盛り上がって、1曲目リライト!

あのギターの音で始まって、頭がんがん振りながらギターかき鳴らす後藤さん。
スクリーンに映って初めて気づく、むっちゃ毛長いやん!と。
頭がんがん振るってゆーかもう、振り乱しながら。
妙にさらさらストレートヘアーでしたよね?笑

軋んだ想いを~って歌いだし聞いて、初めてのライブのくせに
声の不安定さと演奏がやや遅い?とか感じたり、多分気のせい。
つか後藤さんの声は安定はしてへんもんですよね。(それはそれで言い方がまずい

腐った心を 薄汚い嘘を~ から、
サビに入る瞬間とかに拳振り上げんのが楽しくて楽しくて。
んでとにかくアジカンかっこよすぎる。


リライト終わって結構コールが飛び交う。
なんやか「ゴッチ」が多い気がして、これみんなアレ狙いか!と思い。笑
便乗して「ゴッチー!」とか叫んでみる、ゆずでも叫んだ事ないのに。

したら案の定
後藤「うるせぇ。」
ぎゃーーーーっはーー!これが生のうるせえかー!とばかり脳内ではしゃぐ。
実際はアジカンファンのみ、拍手。笑

うるせえ って言ったのにバックステージの方から
「やまちゃーん!」的なコール。

後藤「だからうるせえって。」
ああ、話す声が。
口悪いのに舌ったらずな感じで今でも頭にふんわり残ってるわ、あの時の口調が。笑


ループ&ループ

やっぱこのアウェイな感じのイベントやし、全体的にポップな感じやったね。
むーっちゃ楽しかったー!
サビでわっさわっさ飛ぶ、アジカンのポップな曲はそれがマッチするわー。

1番前の柵の角に居たから周り見えんかったけど後ろに気配がなかったから
うちの後ろは盛り上がってはなかったみたいね。笑
はるちゃんが居た付近は結構アジカンファン固まってたと後に聞き、そこに混ざりたかったー!
つかゆざわを引っ張って前に行けばよかったと今でも後悔。


ループ&ループ終わってさっきの「うるせえ」とは違うちゃんとしたMCタイム。笑

後藤「さっきはうるさいとか言ってごめんね。」
それ言われた瞬間、この日1番きゅんとした。
ってか言われた瞬間、だからゴッチ抱きしめたい!!!とちょっと前までの自分がフラッシュバック。笑
かわいすぎるでしょう!!?!?!(叫/うっせ

続けて
「そんな悪い人たちじゃないんで…。」
もう、なんかもごもご喋ってる感じで、あああああああああっむぉおおおうっ!!(黙れ変態

「このリクエステージ、1度出させてもらいまして、今回2回目です。」みたいな話して
「俺たちはさぁ、そんな…わぁーとか出来ないんで…。たくさん曲やります。」って。

って!!!(だから何

あーもうなんすか、なんでこんなかわいいの。
やたらと“…”って書いてるけどほんまこんなんやったかんな!!!

ほいで、やっぱMCん時、腕擦りながら話してて、どうしようかと思った。

思い出して書いてるだけやのに今むっさ胸苦しいもん。笑
思わず文字もおっきくなるよコンチクショー!

ああ、テンサヨンがおかしいわ、うち。笑


ほんで、DVD発売でいっぱい流れてたアンダースタンド!
来たよみんな!!!笑

軋んだその心~♪ ウォーウォー!がこんなに早く出来ると思ってなくて
もう、わたしイキイキしてたと思う。笑
サビ以外、柵に掴まってリズム取って。
だんだん盛り上がってきて、サビ前の 願うよきっといつか~♪でぴょんぴょん!
口ぱくで歌いながら跳ねまくった。


ブラックアウト

あの!これまたあのギターの音!
後藤さんとけんちゃんのツインがすてき。

こん時は多分スクリーンなんも映ってなかった、と、思う。(曖昧
サビでわーっと盛り上がって、またあのギターの音で静まる、みたいな。
かっこいい。

3・2・1 まで、うざいくらい完璧な自分にびびる。


で!で!Re:Re:
後藤さんに釘付けやったうちがやっと、はっとする。笑
やまちゃんのベースを見る、ライブのやまちゃんはほんっまにかっこいい!!!

これでもかってほどに飛びまくった!
あああーやーばい。
君を待った 僕は待った と始まって、ひたすらぴょんぴょんしてた。

アジカンのライブが待ち遠しすぎる、わわわわわわわ。


最後の1曲、君という花。

イントロから飛んで拳振り上げまくる。
サビ以外で頭コクコクしながら足もたんたんして(説明下手か)
サビでを待ちわびてたかのようにジャンプ!

間奏でわさわさ跳ねる跳ねる。
テッテッテーって(シャレじゃない)ギターの音、そんで待ちに待った
「らっせーらっせー!」
腹の底から声出した!すっげー楽しかった!!!


あー、全然これも後藤さんしか見てなかったなぁ…。
元気なけんちゃん見とけばよかった、びちょけんやったんかなぁ。笑
きよしはね、なんでかぜんぜん見えへんかった。

なんの時か、きよちゃんアップで映ったとき 短髪で爽やかキラリンで
不覚にもかっこよかったよ、伊地知さん。笑


曲終わって何も言わず去ってゆくアジカン。


いっやーかっこよかった、ほんまにほんっまに!
音楽ってゆーかライブパワーってすごいやね。

あんな、もささらメガネ(今回はさらさらやったしね)がすっげーすっげーかっこいいもん。
ライブに不向きすぎやって!!って突っ込みたくなるくらいの紺のチェックシャツ着てても
しかもあれよく着てるけど。笑

フロントマン後藤正文、かっこよすぎる。
頭むっちゃ振ってて、元気やったねー。

そこがやったらと頭に残ってるわ、1シーンとして。


サビ以外はほとんど柵に掴まってたけど、多分みんなびっくりするくらいノリノリやったよ。笑

あと1週間以上経った今(現在5月7日午前4時前)やから(笑)とか言ってるけど、
そん時はもう拳ふりあげて、楽しくて、いっぱいいっぱいやったけどね。

冬ツアーが楽しみすぎて、日程もなんも分からん今から緊張やわ。


アジカン終わって、スタッフロール。
うちは、みんなに呼ばれてみんなの元へ。
はるちゃんにしがみついてむっちゃ騒ぐナツミさん。笑

山岸直人ってスタッフロールに流れてたのだけはしっかり確認。(なぜそこ

みんな拍手とかしてアンコールっつか、出演アーティストみんなもっかい出てくるかなーと思ってたけど
そうでもなく、ただただスタッフロールが流れ、終わりを告げるアナウンス。

しばらくぼーっとした。
こんな夢の共演2度とないし、うちには最高すぎた。


みんなぞくぞく帰りだす。
その中結構な人数の人が写メでステージ撮影してて おい、ちょっと待て。と。

直接注意する勇気なんかないから
「なんでみんな普通に撮ってんねん」って普通の声で言うくらいしかできんかったけど。

本来、場内でのカメラ撮影、携帯電話での撮影は禁止。
開演中だけの話ちゃうっちゅーねん。
場内ではまず、携帯電話の使用あかんはずやしな。
ロビーで使う意外は係員さんに注意されるはず。
こんな事言ってるうちも、注意されてからロビーでしか使ったあかんって知ったんやけど。

普段のアリーナツアーとかやったら、上記の
「場内でのカメラ撮影、および、携帯電話でのカメラ撮影はご遠慮ください。」
ってでっかい声で看板持ちながら叫んでるもん、係員のお兄さん。

中3の頃からその物真似するくらい、何度も言ってはるよ。

あー長々なんか説教くさいけど、これなんらかの形で知らんかった人が読んで分かってくれたらいいけど。


よっしゃ、寝る。
頑張ったから一旦アップしときまっす!
スポンサーサイト
【2007/05/01 21:46】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<眩しい位の | HOME | 1つだけ教えて>>
コメント
わー!待ってました!この記事みてたらまたライブ思い出して興奮した(笑)あーもうあれから10日も経ったんやねぇ…(しんみり
【2007/05/07 23:20】 URL | あやか #-[ 編集]
>あやちゃん
風邪大丈夫かーい(´;ω;`)?
ほっそいほっそいあやちゃんやし余計心配です。

10日、ね。
早いなぁ、あんだけジャンプしたり叫んだり笑ったりしてたのが。
10日も過ぎた…ううっ。(泣くな

ちゅーかよくこんな長いの読んでくれたな!笑
ありがとーう、無駄に長いやろ。笑

あやちゃんの風邪がはやく治りますよーに。
【2007/05/08 00:34】 URL | ナツミ #iEsJClpc[ 編集]
千の風になって

じゃないっけ?
こんだけ長い日記でそのつっこみ。笑
【2007/05/08 21:30】 URL | ぷう #Ip/fgraw[ 編集]
>ぷうち
ご指摘どうも。

しかし、もう どうだっていい!よ!笑
あの曲、知らんねん。
許して、書きなおす気力ないよ…(今眠いだけ

やさぐれてますが眠いだけです。(寝ろや
【2007/05/09 03:50】 URL | ナツミ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://redbroccoli.blog69.fc2.com/tb.php/208-43d8aa85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。