プロフィール

ナツミ

Author:ナツミ
ゆずから広がって音楽がすき
京都に住んでる ひねくれた18才

好きなバンド
銀杏BOYZ/aiko/おとぎ話/ユニコーン(奥田民生)/TRICERATOPS/曽我部恵一(ソカバン/サニーデイ)/くるり/クラムボン/オシリペンペンズ

好きなもの
チョコレート/友達といく鴨川/マッシュルームカット/ケロロ軍曹/かぼちゃ/漫画(こどものおもちゃ/いくえみ綾/魚喃キリコ)/昭和レトロ/ひねくれた人/不思議な絵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

まわる まわる ぐるぐるまわる 吐くまで踊る 悪魔と踊る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
赤色
もう消えてしまって、自分は新しくなったんやと思った。

ちょっとの涙だけですぐに受け入れて飲み込んだ、笑顔でいられたし
顔だって見れへんくなったりなんかしいひんかった。
声は聞きたくないって逃げたけど。


昨日のライブで逃げてたことに気づく。
相変わらず向き合えば向き合うほど
無意味が悲しくて虚しくになることに向き合うしかないって気づかされた。


藍。

ここからうちの涙腺と感情がぐっちゃぐちゃになってうちの中で大きく何かが変わったんね。

どうかいなくなれ こんなんなら存在自体よ消えちまえ

かき消して逃げてたのに、浮かんでくるのは掻き消せてへんくて。

忘れたくて消したくて消えたと思い込んでたのにどんどん浮かんで
戻ってくる感情を認めたくなくて。
涙は出ずに苦しくて下向いてしまった。

歌声が入ってきて自分の誤魔化してた渦がひどく掻きむしってしまいそうに
頭がぱんぱんになった。

ズラチナルーカで溢れ出すみたいにぽたぽたよりぼたぼた涙が落ちた。


無意味をこれ以上続けるのもこうやって自分が可哀想みたいな言い方になっていくのも。

意味も無くそれでいてなにも無くて。

不必要。

存在証明が消えてもそれはそれで素晴らしく灰色でも楽で軽く。


向き合うしかないって思ったいまでも痛くて逃げたくなる。

でも結局逃げる。
こうやって書いてても逃げる、勘違いを飲み込んで思い込む。

いつかは って。
勘違いしてた間はだって
「ばかばかしい無駄。」って鼻で笑ってたから。


答えは 無 って分かってる。


絶望はもうどこか分からんな。

ここは絶望じゃないからうちはここにいる。
絶望の果て?

自分で作り上げたくせに。卑下する。
うちは醜い。

すくいあげげる事もない、消えて散るまで掻きむしってしまうか。
スポンサーサイト
【2007/03/24 02:29】 | | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<気の抜けたサイダー | HOME | ハッカのドロップ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://redbroccoli.blog69.fc2.com/tb.php/184-1355dc59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。