プロフィール

ナツミ

Author:ナツミ
ゆずから広がって音楽がすき
京都に住んでる ひねくれた18才

好きなバンド
銀杏BOYZ/aiko/おとぎ話/ユニコーン(奥田民生)/TRICERATOPS/曽我部恵一(ソカバン/サニーデイ)/くるり/クラムボン/オシリペンペンズ

好きなもの
チョコレート/友達といく鴨川/マッシュルームカット/ケロロ軍曹/かぼちゃ/漫画(こどものおもちゃ/いくえみ綾/魚喃キリコ)/昭和レトロ/ひねくれた人/不思議な絵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

まわる まわる ぐるぐるまわる 吐くまで踊る 悪魔と踊る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ありがとう
今日は昨日よりは元気。
朝起きたてはるちゃんからメール、読んでぐっとなって。
ツアーが終わってから初めて聞く二人の声に朝から電車で我慢出来ず泣き。
授業中も一人で泣いちゃって体育もぼーっと考えこんだり。

ゆずの優しさと力強い言葉で頑張れてる。約束したし守るよ。

さゆちゃんとのメールでも元気になれて。本当ありがとう。

今ゆずLOCKS終わってもーまた泣いて泣いて。

“感謝”とか…もうほんとこっちこそめちゃくちゃ感謝だし、ありがとうが伝えきれない。
最高のツアーだった。
二人がもっともっとに好きになれたし、リボンで繋がれた、人との出逢いにも伝えきれない感謝と感動が生まれた。

行けなくて家で一人時計をじっと見ながらドキドキしてた埼玉初日から始まって。
福岡、大阪、三重、神戸、和歌山、また大阪に帰ってきてくれて…
…一人で向かって、会場前からはるちゃん達と泣きじゃくった名古屋最終日まで。
思い返せば一月なんてかなり前の日のことで。
でもツアーのことを思い返すとついこないだ始まったように思えて。
この長くて短い四ヶ月半はうちの全てがほんまにゆずやった。
何よりの救いになったし、生き甲斐になったし、幸せのもとになってくれた。

とにかく終わってしまうことへの淋しさと今後の怖さで一日中頭が痛くなるくらい泣いた最終日。
ツアーが終わった今泣いてるのは
終わってしまった悲しさでなく、感謝の気持ちが溢れて泣いてるってのに気付いた。

ゆずに出会えて良かった。
ゆずに出会えてない自分なんていらないくらいにそう思える。
不安になることが毎日のようにあって。その度自分にはゆずがある、大丈夫って頑張ってこれた。

このツアーがあってよかった。
大きな大切なツアーになった。

文にするのは苦手で伝えられない思いがあるのがすごい悔しい。
言い過ぎるとたやすくなるかもしれないけど、本当にありがとう。

二人の言葉があるからこれからまた頑張っていかなくちゃ。
スポンサーサイト
【2006/05/30 23:32】 | ゆず | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<少しでも一緒に居れたらいいな | HOME | パッシュビ シュビドゥバッパ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://redbroccoli.blog69.fc2.com/tb.php/12-84a41a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。