プロフィール

ナツミ

Author:ナツミ
ゆずから広がって音楽がすき
京都に住んでる ひねくれた18才

好きなバンド
銀杏BOYZ/aiko/おとぎ話/ユニコーン(奥田民生)/TRICERATOPS/曽我部恵一(ソカバン/サニーデイ)/くるり/クラムボン/オシリペンペンズ

好きなもの
チョコレート/友達といく鴨川/マッシュルームカット/ケロロ軍曹/かぼちゃ/漫画(こどものおもちゃ/いくえみ綾/魚喃キリコ)/昭和レトロ/ひねくれた人/不思議な絵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

まわる まわる ぐるぐるまわる 吐くまで踊る 悪魔と踊る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
いつまでも僕たちを見ててね
おとぎ話のライブのレポがたまっとる!

とりあえず1番新鮮なやつを。
12/22 理由無き反抗レコ発ツアーファイナル@梅田シャングリラ
おとぎ話/ワッツーシゾンビ

大好きなおとぎ話とワッツーシゾンビ
おとぎのライブに行く度におとぎ話が自分のなかで膨れ上がっていって
ほんまに12月はこの日があるから頑張れた。
12月に入ったときも1週間前に迫ったときも、同じドキドキでそわそわしっぱなし。
そんでいざ訪れた当日は始まる前から終わってしまうのが嫌で嫌で辛かった苦しかった。

前日、ゆきと一緒にワッツーシやおとぎ聞きながら心を燃やそうと
ゆきの家に泊まりに行ったものの、肝心のチケットを忘れる。もの凄く自分が情けなくなって消えたくなる。
しかもゆき体調不良で吐く。そして眠る。
うちは朝まで寝れんくて、ゆきが朝4時くらいに起きて真っ暗闇のふとんの中
なっぴ まどか ゆき っていう並びで寝てるまどかを挟んでおとぎ話を散々語って眠る。

やさしいやさしいうちのおとうさんが1時間彷徨って京都から大阪までチケット持って来てくれた。
親の愛は無限やと感謝、ありがとう啓二くん。

ぐーたら用意して5時すぎに大阪でムシャリと合流。
あらまあ、ムシャリくん髪の毛巻いてとってもキュートでしたわ。
ライブ前に酒飲まにゃやってられんってことでコンビニ寄るも、大好きなZIMAが売ってない。
ちゃんと栓抜き持って来たのに!わたしは妥協しない。

シャングリラどこべなーって小雨にぷりぷりしながら歩いてたらファミリーマート発見。
ZIMAおいてますようにーなんて考えてたら
入り口に見覚えのある赤と青のジャージがちらついてそわっとした次にはもじゃもじゃ頭

「どわっ有馬くんや」
ファンと写真撮ってる有馬くん、かわいいなーと思いながらも
逃げるようにコンビニにはいったらうしろから
「おーう、わかりやすい髪型しやがってー」って有馬くんに言われる。有馬くんに言われたくない。笑
傘でけつ叩かれるゆきんこ
いつもながら、うぃー!ってなってるムシャリ
どきどきすさまじくて逃げるもけっちー

背後に気配。
わわわ有馬くん付いて来てるわわわ
全っ然食べたくないアイスコーナーを中腰で見るふりして逃げる
付いてくる有馬くん、隣でアイス見るふりしてる。あばばばばば

ウコンの力を手に取る有馬くんに
それ覗き込んで「ウコンの力?」って聞いたら
「酒のんでないんだけどねー腰とか節々にきくんだよー、あ、水も買おう」
ってレジに向かう妖怪なような妖精のような有馬くんの背中を見送り。

酒コーナーで「ぐえええ無理無理普通のふりしてるけど全く無理無理ぐぼげ」と嗚咽のような心
でも無事ZIMA購入。
心がわちゃわちゃして気持ち悪かったことはムシャリくんとゆきちゃんが見届けてくれました。

とりあえずシャングリラの場所把握しに行って
でもシャングリラにロッカーあるんかな?って不安なる。
近くの女の子に「ロッカーあるか分かります?」って聞くと、
「わからないんですー」って言われる
その聞いた女の子がさやちゃん(銀杏好きの女の子、RUSHで会えなかったのさ)やとのちに気付く
シャングリラの中にいる風間くんに挨拶、えへへー風間くん優しいなぁ。

ロッカーの有無をあすかちゃんに聞こうと電話したら「ごめ…今バス…」って極小の声、ごめんね。
あすかちゃんにメール送った直後有馬くんが横切る
有馬「まだ早いよ~」
マーブルチョコレート差し伸べるムシャリ、食べる有馬
ヘタレのくせにロッカーあるか聞くもけ、答える有馬
有馬「なんかね~トイレの近くにぽぽっとあったよ」
そのあとあすかちゃんからメールを受ける、返事返さなくてごめんなさい。

風間くんが出てきて有馬くんにコンビニの場所聞いて
前ちゃんも出て来て、ゆきとムシャリに「前ちゃん!前ちゃん!」って押されるきょどる
わーん前ちゃん髪の毛切ってるよもう

有馬「なんか歌えよ」って風間くんに言う
歌いながら通り過ぎる風間くん
ゆき「安すぎるwww」その通り。なに歌ってくれたっけなー?

ロッカーあるって分かったしおとぎメンバーちょろちょろしてんの怖いし
会場を去る。行きに見たメリーゴーランドにさらわれる。
なんかクリスマス特設の開場みたいでメリーゴーランド、大きいツリー、天使みたいな女の人たちがクリスマスソング歌ったり、白人さんがバームクーヘンや、ろうそくを売っててかわいかった。
ツリーの前で写真撮ったり女子らしくきゃっきゃしながら
さっきの有馬くんたちのきらきらを思い出して「ほひ~」ってなる。
3人とも思ってても口に出さへんかったことをゆきが発する。
ゆき「ここでおとぎが飲んでたらむっちゃ素敵やろーなーげへげへ」あかんそれ言ったらあかん

今年1番のクリスマス雰囲気をぞんぶんに味わって
メリーゴーランド(何故かトランス流れてて萎えたけど)にさようなら。

寒いし、あったかいもの食べようってコンビニでおでん買う。ちくわ、白滝、はんぺん。
汁の量異常で爆笑。ラーメン並みの汁の量。
レジいってるときムシャリに「アンリくんじゃない?」って言われ横向いたら隣のレジで買い物してるアンリくん。
うちが「話しかけろ!!!」っていうて話しかけるムシャリ
「あの、アンリくんですよね?」
見たことない青さのアンリくん、夕方やから髭が生えててどんよりしてた。爆笑

おでん食いながら「アンリくんかび生えてたな」「ブルーチーズアンリ」
とかいっておでん吹きそうになる
ゲラゲラ笑いながらおでん食べた
はんぺん(ムシャリチョイス)うますぎて、ちくわ(ゆきチョイス)をけなす。
ちくわ、はんぺんに比べたら50分の1のうまさやな

とかあーだこーだしてたら開場時間迫ってくる。
会場の前で、GSGP、みやこでお話ししたお姉さんとこんにちは。

会場入って真ん中2列、3列で。
開演時間19時、どんちゃん到着時間19時って言うからそわそわ。
でも開演前に合流出来て良かった!
隣が岩尾で吹く。
思ったより人詰まっててびっくり。完売はしてなかったみたいやけどほぼ満員。

照明が暗くなって 不思議なSE
ワッツーシワッツーシワッツーシ
もけ、ゆき、ムシャリ、どんちゃん、4人でそわそわ

大仏マイクにはじゅげむくん
高すぎるドラムセットにはメグルくん
普通のマイクにぴたぴたのロンTにスカーフアンリくん(ブルーチーズじゃなくなってた)

ワッツーシのセットリストがわからん!
アンリくん「おとぎ話、理由無き反抗おめでとう!」って何回も言ってた。
アンリくんむっちゃ動いてたなー飛んで飛んで飛びまくってた。
歌うじゅげむくんの目が好き。
メグルさん普通にかっこよくて困る。

ギターの音が楽しくて、2人の指を見てしまう。
今までのワッツーシで1番かっこ良くてたのしかった。
結構回りアウェイやったけど4人でむっちゃ踊ってたと思う。

途中袖からちょこんと有馬くんが覗いてて、それに目がいって困った。笑
だってほんま家政婦は見た、みたいな感じでひょっこり覗いててんもん。笑

アンリくん「この曲作ったとき、ほんまにやばいと思った。同時に有馬くんからメールで『おとぎ話「愛のテーマ」って曲が出来た』って来て、まねすんなや!って思った。」
メグルくん「ほんまに同時やったん?」
アンリくん「ほんまに同じ!」
って言ってワッツーシゾンビ、愛のテーマ。ほんますごいな、笑

やる関係やられる関係をアンリくんが歌い出した瞬間嬉しすぎて「ひゃあ」って言ってもうた
楽しすぎる!!!ワッツーシ初めて聞いた曲がこれやねんな。

数曲やって ワッツーシゾンビのやり方。
まずメグルくんがイスを最前のお客さんに運ばせてドラムをフロアに。
ムシャリはアンリくんのマイク運んでたな。

輪になってワッツーシを見守る中、モタコ似の男の子見つけてどんちゃんに耳打ち
どんちゃんその男の子見た瞬間「きゃあ!」って言ったからな。笑

まず1曲目はメグルくんとアンリくんがフロアに降りて、じゅげむくんだけステージでギター弾いてた。
目の前(20cm先)で這いつくばったり寝転んだりするアンリくん
ドラムのスティック吹っ飛ぶメグルくん
ステージでかっこよくギター弾くじゅげむくんは大きく見えた。

アンリくん「改めて、おとぎ話理由無き反抗発売おめでとう!おとぎ話に万歳~!」
「万歳!万歳!万歳!万歳!万歳!万歳!」

アンリくんとじゅげむくん、場所交換して
じゅげむくん「もう1曲やらしてください!ワッツーシゾンビのダンスナンバー」って
からっぽだからのイントロ。
4人目配せしてむっちゃ笑顔なって踊った。
からっぽだから楽しすぎやろう。

ワッツーシのステージは圧倒されてる人、踊ってる人、引いてる人、どうしたらいいか戸惑ってる人に分かれてたな。
でもみんなかっこよかった…って頭にこびりついたろうなあ、うちが初めて見たときもそうやった。

ワッツーシは去っていって、スタッフとまたお客さんがステージにドラム運ぶ。
その中にまきちゃんがいて、近づいてくる。
もけ「まきちゃん!どこに居たん!?」
まき「後ろの方、そっちむっちゃ楽しそうやった~4人とも同じ髪型ゆらしてて楽しそうやったでめっちゃ。」
わはは、あの中で踊り狂ってるおかっぱ4人いたらそら分かるわな。

幕が閉じて転換
ムシャリくんがいつの間にやら最前で、うちはムシャリの後ろでそわそわそわそわ。
幕が開いて、いつものあのSEとあったかい照明。
拍手とともに、風間くん牛尾くん前ちゃん有馬くん。
4人ともいつものように赤の服にGパン。
有馬くんはいつもみたくチェックのシャツやったけどあのネクタイしてなかった。

アンプの上には前日、買ったっていう電飾が
キラキラやさしい光を放って泣ける。

有馬「どうもおとぎ話です。おとぎ話から来てくれたみなさんにクリスマスプレゼント『ことばの言葉』」

セットリスト

ことばの言葉
ネオンBOYS 
また、よろしく
KIDS
赤へ飛び込め
おとぎ話の「愛」のテーマ
NIGHTSWIMMING
クラシック
BLUE BLUE
SMILE
俺達に明日は無い
FESTIVAL EXPRESS
とびらをあける
GALAXY

アンコール
ハートの歌
BOYS DON'T CRY
理由なき反抗
パレード
シンデレラ
FUN CLUB


新曲の言葉の言葉、聞くの2回目やけどもう今は覚えてないけど
すっごい優しい曲やった、新曲全部、とってもやさしい。

ネオンBOYS いつもよりスピードがかなり早くてびっくりした。かっちょよかったけど!
風間くんの手拍子し始めるあの顔とステップ、大好きやなあ。
イントロで有馬くん、またあの胸に手あてて広げる動きしてた。笑
最後、曲に合わせて有馬くんが牛尾くんの方に腕かけてポーズ決める、なんてキュートな男の子なの。
前ちゃんのドラムが力強くてかっこいい。
牛尾くんさっそく動きまくり。笑

「おとぎ話のライブは僕たちが主役じゃありません、みなさんが主役です。みなさん自分自身に拍手を。」
この言葉何回聞いても大好き、おとぎ話そのものみたいな言葉。

有馬「大阪は大好きなんだよ~なんでか分かる?」
  「東京はいろんな所から集まってくるじゃん、『とうきょー!』とか言っても千葉とか埼玉とか茨城とかから集まってくるし。『渋谷ー!』とか言っても渋谷在住の人いないからさ。笑」
  「でも大阪は『おおさか~!』って言ったら『うお~!』ってなるじゃん。笑」
  「東京の人には内緒だよ」
あーもう、うれしいけど京都だよばかやろう!笑
おとぎ話は京都好きみたいやから嬉しいけどね、えへへ。

有馬「ワッツーシゾンビは本当古くからの友達で。ワッツーシ初めての人ー、あ、大阪でも結構いるんだね。凄いでしょ?あれが友達なんだよ。なめんなよ。」

また、よろしく KIDS 赤へ飛び込め
赤へ飛び込め終わってすぐ
有馬「大阪やっぱりすごい!今までで1番よくできたよね!?よかったーこれでやっとできるよ。」って
もの凄い嬉しそうにメンバーに言ったあと「言わない方が良かった?」って。笑

有馬「赤に飛び込み、そして愛を掴みました。」
おとぎ話「愛のテーマ」、震える。

有馬「クリスマス、つがいの居ない人ー」
手あげる うち、ムシャリ。笑
有馬「え?つがいの意味わかるよね?」手あげてる人が少なかった模様。
  「そんなあなたに、『NIGHTSWIMMING』」

春が来てしまったよ 僕たちは出会ったよ
太陽が照らしたよ 僕たちを照らしたよ

おとぎ話を聞いてると純粋な恋がしたくなる。つがいのないわたしにありがとう。笑
このときかな?有馬くんが前ちゃんに指示して
前ちゃんドラムわーって叩いて、そのあと2人でけらけら笑ってた、いいなぁ。

「次は臆病な男の子に捧げますクラーッシュ!」って聞こえて
クラッシュやああああと思って思わず「ひゃあ」って言ったけど
クラシックのイントロ、ちょっとしょぼんとした。笑

BLUE BLUE
おとぎ話って胸きゅんソング以外ないけど、この曲も相当きゅんきゅん。
前ちゃんの声が ううう。

SMILEのあと
「今日はおとぎ話がいっぱいです!(拍手)今から後半戦に入ります。(…)」
シャングリラ中、ムシャリの拍手無くて。笑
有馬「それはどういうことなの!?見回したけどこの人しか拍手してなかったよ!」ってムシャリ指差す。爆笑
改めて後半戦ってことで拍手。有馬くんの足下のセットリストがちらつく。

アンプの上の電飾をいじって嬉しそうに笑う有馬くん
有馬「僕と風間くん本当仲良くて」
前越「昨日も2人でユザワヤいったんよな」
有馬「そう、ユザワヤって分かる?(みんな首横振る)手芸屋さんみたいなとこで、そこで電飾1980円だったのが半額セールで940円!シーズン後のセールいいね!」安すぎww

俺達に明日は無い
牛尾くんの丁寧なギターを見つめる、猫背に細い声で歌い出す有馬くん
泣きそうになるねんこの曲も。
アウトロでぐわーって盛り上がって拍手がおこる。
それで静かに消えるように丁寧なギターの音で終わる。

この後かな、前ちゃんがなんか真面目な顔でなんか言ってて怒ってんのかなってはらはらした
この日も
有馬3.5 前越2.5 風間2 牛尾2 くらいの割合でおとぎをきょろきょろ見てまして。
前ちゃんの表情はほんまにころころ変わって、見ててわくわく笑顔になっちゃう。

俺達に明日は無いの次がFESTIVAL EXPRESSって。
FESTIVAL EXPRESSもイントロだけでぞくぞくする。
元気な曲やねんけどいつも泣ける。
一緒に口パクでくちずさみながらうるうる。やさしすぎる曲。

とびらをあけるでもう涙ぽろぽろ。
いつまでも続く長い旅路を~のあと、有馬くん前に出て来て ぐっときた。

涙でっぱなしやけど大好きな GALAXY!
涙拭きながら笑って飛び跳ねておりました。笑



ちょいと朝になっちまったので寝ます!
クリスマスイブやってのになにやってんやろな、うち。
うーーーーああああああああ おとぎ話×TOMOVSKYクリスマスライブ行きた過ぎるわあああああああ
スポンサーサイト
【2008/12/24 07:09】 | 未分類 | コメント(0) |
なんか日記かこうとしたら腕が拒否するなんでやろ
1時間くらい日記書く画面から逃げる腕を必死に押さえつけてお久しぶりの日記です。
書き始めたら楽しいはずやし、読み返しても楽しいのになんなんやろ

さっき本気でブロッコリー畑つぶして
歩くブロッコリーだけにしようか悩んだけど
ブロッコリーはじめた4年前のなつみちゃんが泣いちゃいそうなんでやめます。


もう12月か
あんなに大好きやった11月終わっちゃったよ。
12月入って1週間やけど、実に内容が濃くて1ヶ月ぶんのどきどき今週で摂取した気がします。

11月はトライセラの日記で止まってるけど

7日 ゆきと探偵ナイトスクープの観覧
8日 おとぎ話 理由なき反抗 インストアライブ
9日 FREE TIBET FREE PEOPLE!
11日 GSGP おとぎ話/GO!GO!7188/曽我部恵一BAND
14日 フジファブリック×髭(HiGE)
21日 SAKE ROCK ハマケントークショー
22日~24日 ゆざわ、さゆちゃん、つっきー、京都旅行
30日 大風流

大きいイベントだけピックアップしたらこんな事がありました。
他にも優ちゃんと鴨川でギターしたり
たなちよとどんちゃんとあほほど遊んだりあほほど鴨川行ったりあほほど笑って嘆いたり

でも1ヶ月たった今でもどきどき鳴り止まない
8日、9日、11日のおとぎ話づくめやったこれらをさらにつまんで拡大。ピックアップ。

1ヶ月前のことやからきっとうちの脳内で変換されています。


8日
夜からバイトやけどおとぎのインストアに!
でも相変わらずゆきとうち待ち合わせ時間に遅刻、ダッシュでタワレコへ。
始まるまでの時間
電話でムシャリの居場所確認(すっげ前にいた)、どんちゃんとちょっと喋ったり

有馬くんが隣ちょろちょろしてるん、ゆきと平気な顔して心でどきどきにやにや
バックでずっとNEON BOYSのPVが流れててがん見

そーしてる間にインストアアコースティックライブスタート!

左から アコギ持った牛尾くん アコギ持った有馬くん 木のイスみたいなんに座った前ちゃん
あら?風間くん不在かーと思いつつスタート
むっちゃ後ろで見てたから正直、有馬くんの天然パーマしか見えなかったけれど

正直もう1ヶ月前のことやからセットリストとかMCとかほとんど覚えていません!
けどこの日に新曲GALAXY聞いて、アコースティックやのにかっこよすぎて
この日からGALAXYがまとわりついてた。

理由なき反抗で急に風間くん登場して
風間くんと前ちゃんで理由なき反抗歌う。
風間くんがライブ告知してんのに、前ちゃんの歌声でちゃんと聞こえんくて爆笑。
風間くん最後手叩きながら歌って客席降りてうちらの隣通って消えてった。
妖精か。笑

タワレコの店員さん進んでのアンコールで、有馬くんひとりで弾き語り。
新曲をぽろぽろ弾きながら
「牛尾くんはこの曲にどんなギターをのせるのかなあ」って。
そういうところ、そういうところが大好き、バンド「おとぎ話」

新曲3こやって、「曲名決まってないから、おとぎ話のHPからメールで曲名送ってください」って
おい。笑
姿は見えんけどあったかくて、素敵なライブやったな。

ライブ後、ワッツーシのじゅげむくんがフリーチベットのちらし配っててうちら焦る
わちゃわちゃしながらじゅげむくんからチラシ貰う。

ライブ終わった後、どんちゃんと
「おとぎ話はやっぱりお風呂やな」って言い合う。そんなライブやったんです。

ごめんおとぎ3連発で一番記憶薄れてんねんこの日。


9日
ワッツーシ主催で、ソカバンが出るっていうからチケットとったこのイベント。
追加アーティストにおとぎ話でびっくり爆笑したよ。

待ち合わせにうち遅刻。
当たり前の事ができひん自分に恐ろしい自己嫌悪の波が襲ってくる。
合流したときのムシャリとゆきの顔がやさしくて一安心、ほんま遅刻癖なおさな

電車に乗って会場の 大阪名村造船所跡地 STUDIO PARTITAに向かう。
造船所に突進するたらどうたら言ってたね。笑
開場ちょい前に到着して
「会場内、飲食物持ち込み禁止」って聞いて焦って胡椒からいパンを食う。
会場はほんまに工場が並ぶ中にあってなんか不思議な感じ。

スタッフさんがもう素敵オーラ醸し出しすぎで。
革ジャン、警察の帽子、悪魔のしっぽつけた、小顔でむっちゃかわいいお姉さん
口ピアスいっぱいのお姉さん
黄色いベルボトム履いたお兄さん
おかっぱにぼんぼん付きキャスケット被ったお兄さん
見てるだけで「ああ、今日もあの素敵な夢の空間にいられるんや」ってドキドキしてた。

会場入ったら、じゅげむくんが会場のチベットの旗直してたり
有馬くんがギター持って座ってたり わっきゃー!って感じでしたわ。
どんちゃんとまどみん先輩と会う
まどみんとははじめまして、かわゆ!なに!天使?

うちらおとぎのファンって分かってるであろう、風間くん。
すれ違う度会釈とかしてくれる、なんて良い人。

屋外ステージと屋内ステージがあって
まず屋内ステージでワッツーシアンリくんが挨拶。
「おはよーございまーす。」ってゆるく、でもこのイベントに対する気合いが伝わってくる挨拶。

挨拶の後はトップバッターでDODDODOちゃん。
最前で見てたね
登場してイスに立ってむっちゃでっかい声で
「おはよおおーーーございまあああーーーす!!!!!!!」って。
やっぱりDODDODOちゃんはかっこいい、のになんであんなにかわいいのさ、ちくしょう

ボロのときは酒飲みながらみんなで踊って、たのしい!かっこいい!!って感じやったけど
この日のDODDODOはなんでか泣けた。
口の運動で涙がぐいぐい押し上がって来た、大好き。
イスに乗って左右にゆれるときみんなで揺れてあったかみを感じた。

続いて屋外ステージでアウトドアホームレス
6/1以来やったけど、むっちゃ楽しかった ステージぎゅうぎゅうやからGODさん下おりてたな。笑
途中から全員ステージあがってたけど、この日のAHOは10人くらい?

あーんなおっさん妖精としかお~も~わ~れ~へ~ん♪
五重塔からやってきた~♪
これは夢なのか~これは夢ではない♪
パッてどんちゃんの方みたらすっごい笑顔で犬みたいな顔して踊っててゆきと笑った。

股にカツラはさんで投げたり、チベットの旗でリンボーしたり。
パートティッシュとか、大好きやわほんま。笑

ちょっと休憩
ごはん食べたり、酒飲んだり、うろちょろしまくる出演者たちにどきどき。
ビール飲んでるDODDODOちゃんチラ見してやっぱかわいいなー

ほいで屋外ステージでおとぎ話。
おとぎ始まる20分前くらいからおとぎ前で見ようとしてんやろなーみたいな人達がふわーっと居て
おとぎのセッティングぼけーっと遠くから見つめる
んで10分前にうちとゆきとムシャリがステージに歩き出すと
みんな負けじと!って感じに一気にステージに寄って来て
「人間って臆病、人間って人が動いたら動き出す」って息できんくらい爆笑する。

いつものあのSEでおとぎ話登場

有馬「チベットのじいさんをいじめるやつがいるんだってなー、そいつはいけねえ」って何度も言う

セットリスト
KIDS
また、よろしく
ネオンBOYS
俺たちに明日は無い
FESTIVAL EXPRESS
とびらをあける
GALAXY

KIDSの「いつまでも少年のうたを~♪」の部分で
有馬くんが「チベットに拍手を届けましょう、拍手を!拍手を!」っていって拍手を煽って
この日のライブはなんか不思議でもうそれだけで涙でそうで
有馬くんのド真ん前で泣く訳にはいかん!とかむっちゃこらえてた

また、よろしくのイントロでふんばりまくる有馬くん
ボロ以来のおとぎ話 なんやかさらに進化してやがる。
ボロの時は正直、有馬くんばっかし見てたけど おとぎ話を見ずにいられへんくて
有馬:4 前越:3 風間:1.5 牛尾:1.5
ぐらいの比率で見てました、ええ なんでか前ちゃんから放たれる愛のオーラが大好きで
前ちゃん見まくってました。

ネオンBOYSも楽しいはずやのに涙が更にでてくる、なんなんだおとぎ話。
もしかしたらこの日があったからものすごくおとぎを好きになったんちゃうかなって思うくらいのいいライブ。
足踏みしながらすっごい笑顔でベース弾く風間くん
愛をぶっ放しながらドラム叩く前ちゃん
クールな顔して屈伸したり動き回ったりしてすてきなギターを奏でる牛尾くん
「WE ARE THE BAND OF NEON BOYS♪」でありまくんが腕を胸につけて広げる動きしててかわいかったなあ。

俺たちに明日はない
ボロでも聞いたはずやけど、アルバムでてから聞くのは初めてで。
有馬くんの口かた出るきれいな声、いつもの不思議な声、強い声、優しいギターの音
この曲でこらえてた涙がぼろぽろ落ちて来た

FESTIVAL EXPRESS
「悔しければ泣けよ、涙をこらえては泣けよ」なんてやさしい曲なんやろう。
毎回ライブで聞いてる気するけどすごい大好き。

とびらをあけるはもうこれは言う事なし
前ちゃんがタオル掲げるとこ大好きやな

最後GALAXY!!!
バンド版で聞くのやじめて、やっぱイントロがかっこよすぎる。
牛尾くんの腕ふりまわしながらの奏法にみんな釘付け。笑

いつもは「ありがとうおとぎ話でした」って静かに去っていくのに
この日は有馬くんが舞台から飛び降りて走って去って行った、かっこいい。

でもすぐにステージ片付けに戻ってきてたけどね。笑
なんかいつもとは違うおとぎ話のパワーに放心。
それはムシャリもゆきも同じように感じてて「なんか今日凄かった」としか言葉にできん
そのパワーの魔法のせいでいっつも臆病でうじうじのうちが
「あ、うちちょっと有馬くんにセットリストもらってきていい?」とか言って

有馬くんに走って
うち「あの!有馬くん、セットリストもらってもいいですか?」
有馬「うん、全然良いよー」ベリベリ
うち「今日すっごいよかったです!」
有馬「うん、すごいよかったね!」
ってセットリストの紙もらって立ち去るわたし。
なんという積極性、魔法にかかってたとしか思えんな。

しばらくムシャリゆきとロッカーの角でしゃがみこんで
「あーうわー」「なんなんやろうこの気持ち」とかうがうが言葉にならんライブの衝撃に打ちのめされてた。

屋内ステージでANATAKIKOU
全然しらんけど踊る踊る。
気付いたらアコギ背負った有馬くんが隣にいてあせるあせる。笑
ANATAKIKOU、ロボピッチャーと対バンするって言ってていいなって思った。

ほいで屋内ステージでチベット問題のドキュメント映画
ヒマラヤを越える子供たち上映。
みんな体育座りで見てたら
アンリくんが「すみません沢山の人に見ていただきたいのですこし詰めてもらえますか」って
後ろみるとすっごい人が入ってた。

映画の感想は知識のないうちがいろいろ言うとただの偽善者みたいやからいわんけど
この日のきっかけは大事やと思った。

けっこう見たいアーティストいっぱいでライブ見倒しやったから休憩。
ゆきとムシャリとうだうだしてたら
入り口から曽我部恵一BANDご一行様登場。

うちパニック!!!まさに「△※&☆■⁂%!?!?」って感じで
この時ゆきとムシャリ曽我部さんそこまで好きじゃなくてうちひとりでパニック
ソカバン好きなどんちゃんにメール電話しまくる出ないぎゃぼえええええって感じで
ソカバンがバーに向う、したら屋内ステージからどんちゃんでてきて
こっち走って来てうちとどんちゃんパニックの図完成。

「えええどうしよううわああ」
とか言ってソカバンをストーキングきもちわるいおかっぱ2人。
勇気だして曽我部さんに話しかけて握手してもらう

だばどべばあああああー、握手した瞬間涙じわじわ出て来て視界が揺れた
曽我部さんの愛が手を通して流れて来たみたいやった

どんちゃんがタオル買うの付いて来てっていうて
有馬くんからタオル買う。
ちょうどその時、青森最後の詩人ひろやーで
「フリーセックスフリーセックスフリーセックス!」って言ってて
有馬くんもうちもどんちゃんも笑ってた。笑

まだソカバン付け回してて
ゴミ箱でそわそわしてたら、前ちゃんがゴミ捨てにきて
「寒いね」って言って来てくれて
なぜか前ちゃんこわくて1回も喋った事なかったうちの前ちゃん=怖い イメージ即消えた
どんちゃんとわちゃわちゃしながら
「こんなん言ったらきもちわるいかもですけど、ライブ中のなんか愛溢れてる感じ大好きです」って言ったら
「今は?」って言われて「今も大好きです」って言えばいいのに
「あ、でも、ライブ中がほんま、はい、すごい大好きです」とか2人共フォロー無しで
思い返してどんちゃんとうわーあほやーって笑った。

前ちゃん、どんちゃんにしたげたサイン
いつもハートのとこが うんこマークで
どんちゃん「あ、そういうの好き」とか言ってておもろかったな

どんちゃんとわーわー言って
「ケニーさん割と暇そうやんな…」とかいってさんざんストーカーしたあと
「あの、ケニーさんですよね?」って話しかける。
握手するとき手こしこしして「冷たいですよ」って握手してくれはったけどあったかくて
「いや、あったかいです」とか気持ちわるすぎることを言ってたわたしです

もう憧れの人に近すぎたりしたら怖くなるし、申し訳なくなるうちらは
これ以上もうやめとこ、って落ち着く。
どんちゃん有馬くんとチョコボールとチベットえびせん交換したらしいけどな。笑
その図を想像するだけでかわいいわ。笑

休憩したから8otto見に屋内ステージへ
8ottoファンのお姉さんに場所譲って見た。
うん、1曲もしらんねんけどさ、関学でもラスト1曲しか聞けんかってんけどさ
やっぱ8ottoのライブってすっごいね
かっこいい、迫力ありすぎやろ
音源聞いたことないんやけどさ、ライブがよすぎて音源聞けへんってのは大げさじゃないんやろなって思う

続けて屋内ステージはソカバンやけど屋外ステージはあら恋で。
あら恋みたいけど見たいけどでもソカバンせっかくやし前で見たいしなーって悩んだ結果
うちとどんちゃんはソカバンこのまま待つ事に
まどみームシャリゆきはあら恋見に行かはって。
ソカバン待ってる間どんちゃんと1曲目予想とか、ソカバンのライブの話で盛り上がる。
ソカバンがセッティングしてるんをまた平気な顔してどきどきで見つめる。

いつもみたく円陣組んでスタート
2列目で見てたけどうちとどんちゃんが飛び抜けノリノリやったと思う
みんな大人しかった、すっごい

セットリスト
恋人たちのロック
トーキョー・ストーリー
有名になりたい
海の向こうで
5月になると彼女は
キラキラ!
テレフォン・ラブ
青春狂走曲
魔法のバスに乗って
mellow mind

1曲目予想的中!恋人たちのロックかっこいいわー
みんなおもっきし頭ふって始まるロックと愛のぶつかりあい

海の向こうでやってくれると思わんくて
曽我部さんがライブ盤通り「次はともちゃんが歌うよー!」って言った瞬間
どんちゃんと見合わせてお互いうわわわって感じの顔してた。
ともちゃんが真ん中で歌う、あーソカバンの近さすき

5月になると彼女は は、曽我部さんとともちゃんが1つのマイクで
ぶつかりそうなくらいの近さで歌っては離れするのが見ててうきうきした。
ともちゃん1回間違えたし。笑

「チベットのことはこのあとワッツーシがいうから」って何も言わん曽我部さんがなんやかかっこよかった

メンバー紹介でコージさんの時この日は
コージ「フリーチベーーーット!!!」って叫んでた。笑

キラキラ! テレフォン・ラブ 青春狂走曲 の流れはもちろん、
もちろんすぎるぐらいもちろん楽しかった。
楽しい後のハウリング、ぴたっと止まってドラムの音、あのギターのイントロ
魔法のバスに乗って、いつも鳥肌が立つ。
魔法のバスのイントロ大好き。

ほんでうち初めてで嬉しかった生声 mellow mind
君のハチミツの中~曽我部さんの揺れる声、メンバーのやさしい目
4人の大人のやさしい「メロウマーイン♪」

この日のソカバンもやっぱりすっごい楽しかった!

外でて、屋外ステージで途中のあふりらんぽ
最前は酔っぱらったアウトドアホームレスのメンバーが野次飛ばしまくってた。笑
あふりらんぽかっこいい。かっこいい女の人ってすごいよなあ。

屋内ステージで最後の大トリ、ワッツーシゾンビ。
みんなで最前譲り合いながらワッツーシの出番どきどきしながら待つ。

ワッツーシ登場して
「ほんまにこんなに集まってくれてありがとうございます。正直映画の上映とかもみんなそんなに見てくれんとか思ってたんですけど、入れなくなるくらいみんな真面目に見てくれて嬉しかったです」って言うじゅげむくん
気のせいかもしれんけど、照明に照らされて目がうるうるしてた

ライブ始まったら、普段より何オクターブも高いじゅげむボイス。
低すぎるやろってくらいのアンリくんの声、危ない目。
メグルさんのドラムはすっげい迫力、ドラムセットおかしいね

アンリくん側で見てたんやけど、アンプ乗っかったり暴れたりすごかったね。
ライブ始まったらアウトドアホームレスの人達に押されまくってビールちょっとかかったし。笑
アンリくんダイブするも支える人少なくて落下

じゅげむ「これがワッツーシゾンビのやり方やー!」って
いつものようにドラムセットフロアに出して、マイクもだしてきてフロアがステージに。
ワッツーシを客が囲んで踊り狂う。最高に楽しい。

アウトドアホームレスのメンバーがからっぽだからのサビ歌い出して
みんなであーいむそーなっすぃん♪って歌ってワッツーシ呼ぶ
ワッツーシ出て来てからっぽだからがはじまる

またワッツーシ囲んでみんな踊り狂う
この時が最高に楽しくていいイベントやったことを象徴してたと思う。
長い事踊ってるうちにムシャリがワッツーシの中に入ってもうて踊っててくそおもろかったな。笑
うちはアンリくんにぶつからんように気つかいながら踊っておりました。笑

みんなで万歳ーってして
ワッツーシのすっごいステージは終わりましたとさ。
ほんまはワッツーシめっちゃ良い事いっぱい言ってたんやけど曖昧な記憶やから書かん
やっぱ忘れたくないライブレポートは1週間以内にせなあかんな。
箇条書きにするとか、うん。

ライブ終わってから
フリーチベットTシャツ買って、アンリくんとじゅげむくんにサインもらって
近くにいるおとぎメンバー気になりながらも帰りました。

帰りの電車で今日のベストアクトは!?って聞いて
ムシャリ「ワッツーシ」
ゆき「おとぎ」
うち「同じくおとぎ」

いやでもほんまにいいイベントやった。ワッツーシありがとう。


11/11
おとぎ3連ちゃん、ソカバン3連ちゃんライブ最後の日
10月から楽しみにしてたライブたちやったから終わってくんがほんまに淋しかった。

アメ村でムシャリと合流
お、お、おおおお!?ムシャリくんの前髪が素敵にいかれててかわいくなってた!
酒飲んで開場待つ。
結構おとぎファン多そうな感じ、高校生も大かった。

開場して、入り口でGSGPは協賛がグリコなんと、11/11でポッキー&プリッツの日なんで
ポッキーとプリッツをいただく。
すでに有馬くんが緑のだっさいトレーナー着て物販に座っててあせる
ひやひやしながら、給料はいったわたしはおとぎの新作Tシャツ購入。
どれもかわいくて悩んでて
「どれがいいと思います?」って有馬くんに聞いたら
有馬「うーん気味は爪を赤にしてるから、かっこつけたい感じでしょ?」
うち「いや、かわいこぶりたいですね」
有馬「じゃーこれか、これかな!」
うち「うーじゃあこれで」
ってことでネオンBOYS Tシャツを買う。

会場入ってきゃいきゃいしてたら 前にいたお姉さんに
うちが着てたフリチベT見て「あ、行ったんですか!いいなー」って話しかけられて
おとぎの話でもりあがる。
すごい感じのいいお姉さんで、見えるかなーとか言ってたら前にいかせてくれたりした、女神?

急遽参戦することになったどんちゃん、どこにいるかなー?ってきょろきょろしてたら
開演ちょい前に無事合流
「もけちゃんの髪の毛で分かった」そうな。笑

トップバッターは勿論おとぎ話
いつもの壮大なSEと拍手につつまれ4人登場
なんかでっかいステージに立つおとぎ話にこっちも緊張。

【2008/12/09 05:22】 | 未分類 | コメント(0) |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。