プロフィール

ナツミ

Author:ナツミ
ゆずから広がって音楽がすき
京都に住んでる ひねくれた18才

好きなバンド
銀杏BOYZ/aiko/おとぎ話/ユニコーン(奥田民生)/TRICERATOPS/曽我部恵一(ソカバン/サニーデイ)/くるり/クラムボン/オシリペンペンズ

好きなもの
チョコレート/友達といく鴨川/マッシュルームカット/ケロロ軍曹/かぼちゃ/漫画(こどものおもちゃ/いくえみ綾/魚喃キリコ)/昭和レトロ/ひねくれた人/不思議な絵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

まわる まわる ぐるぐるまわる 吐くまで踊る 悪魔と踊る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ハレヒレホ
今までずっと22日からの日記を振り返って書いてて
今23日の音博のぐずぐずレポとともに日記書いてんねやけど。

ぐっずぐずすぎて進まない、今まだ小田さんのあたり。笑
でもこうやって書いてみると結構思い出すもんで、ほんで思い出すとやっぱ楽しかったなぁって。

Coccoも、小田さんも「来年も呼んでください」みたいな事言ってたし
岸田さんは来年もここでやりたいって言ってくれたし。


京都人のうちとしてはもう嬉しくって嬉しくって。
だって小学校の頃あんなに犬の散歩とか、ご飯食べにいったり、水遊びなんかもした梅小路に!
大好きなくるりが主催する、他とは違うゆるやかなフェス。
素敵空間さ!(?)


岸田さんの日記更新されてたさ、12月に何しでかすのさ!くるりさんよ!

昨日、銀杏BOYZ2枚目のシングル「光」の発売日が発表されたよ。
楽しみ、あれだけ魂込めたもんね。

ほんで今知った情報をわたしと分かち合いませんかそこのあなた!
よっちゃんの情報です、今うち心躍ってる。笑

>新しいレギュラー番組が決まりました。
>日本テレビ 10/4スタート毎週木曜日24:59~25:29「音燃え!」
>この番組は、日本NO1高校生バンドを決定する登龍門的な番組です。
>でも、競うのは歌唱力だけではなく、友情力も競います。
>義徳は千原ジュニアさんとMCをつとめながら、高校生バンドの兄貴分として番組に参加します。

ですって!!!
毎週最新の動くよっちゃんが見れるのね、ふふふ。(怖


うーん、とにかく久しぶりに日記書いてるね。笑
まとめて書かずにこうやって1日だけやったらこんなにも楽で、楽しい感じで書けちゃうのね。

でもなー。あかんねんな何か。
日記書くん怠けてると日記の書き方忘れておもしろくなくなる。
無理に書いていっちゃうんよ、自分の日記。
ブログや言うても日記なはずやのにどうしてもなんかウケを狙おうとしてる自分が居まして。
うっぜー消えちまえよ!おもんないくせに!!!

なんて、自分を急激に攻めちゃったりしちゃうんです、ばかだー。
あ?付いて来れてる?
正直みんなゆずっこやから毎日のようにゆずの事しか書いてなかったうちの日記以外にゃー興味ないっしょ?
元々興味なかったりしちゃいますか?

ああーーなんか故障し過ぎやから、ブレーキ。ブレーキかけます。


今日は授業中ずっとやよちゃんに手紙書いてた。

ほんでセブイレに面接の電話した。
夕方いっぱいって言われたのになんでか明日面接じゃー。笑

また落ちそうなにおいがぷんぷんしますが、やりたいことは山積みなので頑張ります。



ビッキーズ解散ほんま結構悲しいんですけど…。凹
木部ちゃんに逢いに、たむけんの焼き肉家行こうかしらね。
相方の木部ちゃーーーん!!!(昔のネタ
スポンサーサイト
【2007/09/28 01:17】 | 未分類 | コメント(2) |
早く早くこっちへおいでよ
ぼやーっと考える。


いろいろ怖くて楽しかったときを思い出したら尚更怖くて
もしょぴを見てさらに怖くなって、
ついさっき位の昔を思い出してもしょぴの頭を撫でた。

青春追って求めて空回りとか。
それが青春?


「僕達は世界を変えることが出来ない」
「世界は僕達を変えることはできない」


あの瞬間を思い出すとまだ全然涙が滲む。


まわる まわる ぐるぐるまわる
吐くまで踊る 悪魔と踊る

そう歌ってた頃の自分を病んでると言った
そう言って

ひかり ひかり ひかり
僕らを包めよ


光を歌った。
みんなに向かって金色のがど真ん中から突き刺した

歌の途中村井くんが笑ってスティックで光を指した。
みんなが黄色く染まってることに気付いて振り返ると
眩しすぎて目を細めた。

泣くみたいに歌う峯田さんを前にしてぼたぼた泣いてからっぽになった。

これが、そうか。
これが銀杏のステージかって終わって落ち着いてからさらに感動した。
感動をぐちゃぐちゃに話すだけでまた涙が出た、すごすぎる。


いつのまにか流されて最前で見てたゆきは
今までまったくなんとも思ってなかったけど泣きそうになったって言った。

北川31才誕生日の次の日にある銀杏のツアー行こうと約束。


っしゃーー!元気だよ!
ねむたいから適当におしまい。

でもやべーわぁ、ほんまに思い出すとうるうるしちゃう。笑


WたしUざいSね、生きる!ぷうち!(?)
【2007/09/04 03:00】 | 音楽 | コメント(2) |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。