プロフィール

ナツミ

Author:ナツミ
ゆずから広がって音楽がすき
京都に住んでる ひねくれた18才

好きなバンド
銀杏BOYZ/aiko/おとぎ話/ユニコーン(奥田民生)/TRICERATOPS/曽我部恵一(ソカバン/サニーデイ)/くるり/クラムボン/オシリペンペンズ

好きなもの
チョコレート/友達といく鴨川/マッシュルームカット/ケロロ軍曹/かぼちゃ/漫画(こどものおもちゃ/いくえみ綾/魚喃キリコ)/昭和レトロ/ひねくれた人/不思議な絵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

まわる まわる ぐるぐるまわる 吐くまで踊る 悪魔と踊る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
×書いてる途中だよん ○やっと完成したよん
ずっとずっと書きたかったけど書けてなかった
でもあの日からうちの心は銀杏BOYZでいっぱいで、ときめきと興奮と余韻とがドキドキぐるぐる消えずにはちきれそう。

5/31
この日はゆきとまどかん家泊まる。
銀杏BOYZのライブはゆきちゃんと行くのです。
でも寝れんくて布団に入ってずっとみんなの睡眠を妨害してました。(おい


6/1

真昼の廃人 真夜中のHIGH人~春と修羅とシド・ヴィシャス~(昭和83年のロックンロール)
special feature 銀杏BOYZ@大阪服部緑地野外音楽堂

11:00 open/start


10:15起床。
思わず時計2度見、パニック。
焦ってゆき起こして起きてから10分で出発、自転車2人乗りダッシュ。

モノレール乗って乗り換えて、走る走る。

11:20分くらいに到着。
あら、まあなんとラッキー!まだ入場始まってない!!!
冬のツアーで買えへんかった銀杏のフォトT買ってほくほく。
入場始まってちょいあびちゃん寄りの席確保。

11:00 open/startってどういうことやねんって思ってたけど分かった。
入場したらもうすでに始まってる、これがopen/startか。笑

この日の出演者は、大阪で活躍してるまだインディーズデビューもしてないようなバンドばっかし。
サイケな雰囲気でありながらアングラなかおりがぷんぷんするような。笑
みんな個性が強くて楽しくて魂があってすごかった。

ほんまのこのイベントの雰囲気がやばかった。
出演者も、会場も、お客さんもなにもかもがすてきで終始、胸がきゅんきゅん鳴り止まず。笑
普段、ライブ行ってもお客さんにここまできゅんきゅんさせられる事なんてないのに。
さまざまな個性のある人がいっぱいで刺激されっぱなし。
マッシュルームカットが異様に多くて、その中の1人な自分はなんかはずかしかった。笑

すっげいい天気で酒飲みながら見てたら、くらくら。でも楽しい。
ステージ転換の合間、何者なんかわからんけどパンツ1丁のハゲと同じくパンツ1丁の虎覆面
が歌う。
それがいちいちおもろくて、みんな爆笑しまくってた。

客「ハゲー!!!」
ハゲ「誰がハゲやねん!よう見ろ!」
客「めんたいこー!」
ハゲ「めんたいこってどーゆーこっちゃ!!!意味わからんわ!!」

こんな感じで野次と戦ってた。笑
ああ、ハゲの数々の可哀想な歌たちが忘れられません。

スペシャルゲストで猫ひろし。
意味不明で、ひとり暴走しまくりで苦しいくらい笑った。
ステージ脇で、モタコと村井君が見てた。笑

いろんなバンドの中でもワッツーシゾンビがかっこよかった。
最後、鉄筋によじのぼって4mくらいの高さから飛び降りた、かっこええ。

外に出て酒とちくわ買って戻ってきたら夙川ボーイズってバンドがやっとって
最後2曲ぐらいしか見れんかったけどこれもかっこ良かったな。
ベースやってた女の子がドラムたたき出すし、んで全員歌えるっぽい。

ハゲ出てきて、「いよいよクライマックスやー!」ってオシリペンペンズ。
急いで前行く。初ペンペンズ。

モタコが消化器頭にぶっかけて、会場にもまき散らす。笑
泣きそうな顔でI LOVE YOUって言う。
指つっこんでゲロ吐いて、自分のパンタロンで拭いてた。

ふっとももコミニケーション、時は来た、3日だけ付き合って
だけ覚えてる。3日付き合ってテンションあがったー!
ひとりの女の子の前に立って見つめて「3日だけ付き合って」ってずっと言ってた。
さぞかし怖かっただろうに。笑

罵声あびせろ、あほあほ言え、それが俺には快感じゃーっていうモタコがかっこよすぎる。

消化器2本目持ってきて巻き散らかしてたら、スタッフさんに怒られてた。爆笑
(こないだアメ村でモタコに会った友達によると消化器で機材あかんくしたから借金してるからみんなCD買ってくれって。笑)
PA席のテントによじ登ってたら、スタッフさんに引きずりおろされてた。爆笑

ペンペンズ、強烈すぎたけど虜になってしまった。
モタコの「ありがとう」と、声が心に残ってる。


んでついにこの会場の8割がお目当てにしてたであろう銀杏BOYZの番。

すごいステージでもう胸に突き刺さりすぎて苦しかった

ステージセッティング、本人達がやっとったけど
峯田さんが黒染めしたと完全に思いこんでたから金髪でびっくり、気づかんかった。笑
んであびちゃんが痩せすぎ、珍しく脱いでる、髪伸びすぎでなんかオーラがとげとげしくて
ゲタ見るまであびちゃんって気づかんかった。笑
坊ちゃん刈りになったちんくんはパンダみたいなメイク。
村井くんは最近見たから変化なし。笑

峯田さん出てきた時、金髪+Gパンでほんま誰かわからんかった、スタッフと思った。
Gパンだっせーの。笑

峯田さん後ろむいてギター弾きながら
「だ~れもいない海~あなたの愛を確かめたくって~」
って十七才歌ってすぐやめる、はじまったかと思った。

マイクスタンドにあったマイクを床において、しばらくして出てきた。
峯田さんはGパン脱いでいつものパンツにスニーカー、でも白T着てた。

ハーモニカ吹いてギターも持たずに光を歌う。
「光 光 僕を置いてけよ」が
「光 光 僕を置いてくなよ」って歌ってた。
いつも通り途中からバンドサウンド。

Tシャツはすぐひきちぎって村井君のドラムに投げてた。


新曲、ボーイズオンザラン。
「この会場にいる女ども!いますぐここから出てってくれ!」むちゃくちゃ言ってボーイズオンザラン。
まだライブでもそんなやってないから盛り上がってなかったけど絶対盛り上がる曲やわ。
早くちゃんと聞きたい。

若者たち歌ったあたりから指定席が指定席じゃなくなった。
座席あるのにスタンディング状態のぎゅうぎゅう詰めで、席つぶれそうでこわかった。
気付けば自分も2列目に居た。

峯田さんがいつもよりきつく頭にマイク叩きつけて峯田さんの顔は血まみれで
そのままきれいな目でステージから降りて目の前で若者たちを歌う姿に泣きそうになった。

んでSKOOL KILL!盛り上がり異常。
峯田さんが後ろのセットによじ登って歌って、盛り上がる盛り上がる。

チンくんの結婚の話を峯田さんがギターを弾きながら語りだす。
それをニコニコなんとなく照れくさそうにチンくんは聞いてた。
峯田さんの元カノちひろちゃんは、メンバー全員と関わりがあったから
一応言っておこうと久々に電話したんやって。
したら「かずくん、わたしも言う事があります。わたしも去年の秋に入籍しました。」って。笑

「僕たちにもよるが来る、あんたたちにも夜が来る、ちひろちゃんにも夜が来る、かつて恋人だったあの人にも夜が来る。ちひろちゃんが好きだった曲です。銀河鉄道の夜。」

そんで銀河鉄道の夜。
峯田さんのMCはいつも曲を何倍も素敵に膨らませる。

あいどんわなだい、BABY BABYって続いてテンションやばい。
昔、BABY BABYで「何もかもが輝いて手を振って」で「手なんか振るな!!!」とかキレてたのに
手振ってた。笑

最後、僕たちは世界を変える事が出来ない。
イントロ聞いただけで泣ける。

BABY もう泣かないで 僕がそばにいるから
BABY まだ死なないで 僕は変わらないから

愛が邪魔してる こんなもの捨ててしまおう
愛してるのに こんなにもそんなにも

きっと世界は君の物 きっと世界は僕の物
きっと忘れているだけ もっと美しい事

愛が邪魔してる こんなもの食べてしまおう
愛してるのに こんなにもそんなにも


まだちゃんとした音源がないから覚えてないみんなのために峯田さんが歌詞を教えてくれながら歌う。
すごいあったかい時間やった。


やるしかいましかねーべ!やるならいましかねーべ!

ってことでアンコール。
日本人!!!!最高!!!!!
1分ちょいしかない短い曲やけど爆発的に楽しかった。

最後峯田さんが村井君のドラムにつっこんでおしまい。
とおもったら村井君が意識失って起き上がらん。
村井コールで立ち上がった村井君は相当かっこよかったな。


ありがとう銀杏BOYZ


01.十七歳(南沙織カバー)
02.光
03.ボーイズオンザラン
04.若者たち
05.SKOOL KILL
06.銀河鉄道の夜
07.あいどんわなだい
08.BABY BABY
09.僕たちは世界を変えることができない

EN
10.日本人
スポンサーサイト
【2008/06/06 10:15】 | 岡田義徳 | コメント(2) |
ごめんね
しかっておくれ、このだめだめな毎日。

わわ!お久しぶりですブロッコリー畑決して凍り付いてなんていませんよ。
うん、ただ更新がちょっとだけかなり疎かになってただけで
うん、それが“凍り付いてる”になることくらい分かってるけど。ごめんね。


さてこの1ヶ月と数日で何があったかって
本当にいろんなことがあったよね、そんな時期に日記を書くことが出来なくなった自分に腹が立つわ。

バレンタインに竹之内さんとたまこさんにチョコあげて、バイトではひろこちゃんにチョコ貰って。
警察にお世話になってしまったり、登校日早退したり。
人のセックスを笑うなを見に行って、みるめ(松山ケンイチ)に悶絶したり。
厚生年金会館まで民生ライブ行ったなー、1人で。
念願のiPodも買ったし。
ヨウちゃんと初めて2人で遊んで、ヨウちゃん大好きになったり。笑
いろんな人に誕生日祝ってもらって、今年は鬱にならなかったり
たまこさん&竹之内さんに路上で「ハッピーバースデートゥーユー」歌ってもらったり
ついに自分のギター買ったり。
高校ぶじに卒業したり…。
毎日遊びほうけたり、バイト行ったり、腐ったり。

あ、ついにクラムボンのドキュメント映画、たゆたう見たり。


そんな感じ。
4月からはフリーター。不安ばっかり。
学生になりたいな、と今でもやっぱり思ってしまうけど妥協はしたくないんだなあ。

卒業するまで、「高校生かーいいなー戻りたいなー」って言われる意味がわからんかったけど
卒業した瞬間分かった。


振り返りはこの辺にして、今日のわたしの腐りっぷりを聞いてください。

昼夜逆転生活が当たり前になってるこのごろ。
しかし今日は、午前9時まで寝れず。
爽やかにわんこたちを散歩に連れてったのち、やっと就寝。

そして午後6時起床。殴
夜ご飯を食べ、謎の腹痛に襲われ布団で唸ってたらいつのまにか眠ってて。
さっき午前2時に起床、ねえ。ありえないでしょう?震

ってかほんまは今日バイトあったのよ。
だから12時から予定あるはずやったんやけど。
なにを勘違いしたのか、24日のベースボールベアのライブが、
今日思い込んでバイト休みにしてたああああ、しかもそれ気付いたのが午後3時!!!
それまで「あすかちゃんから連絡こねーなー」とか思ってた。


ばかですよ、もう。

こんな腐った毎日が続くなんてもう怖くて怖くて。
ようは自分次第なんやけども。
がんばれ、がんばれ、と言われすぎてなんかもう気疲れしてしまいそうなわたしは甘ったれだね。


あ、昨日と一昨日は京都旅行に来てたはるちゃん&おみやと軽く絡んだだけで終了っす。
【2008/03/23 03:12】 | 岡田義徳 | コメント(0) |
はちみつ
たゆたう予告編のナレーション、南朋さんって!!
さゆちゃーーん!たまらんなあ、もうっ!
東京の試写会うらやましすぎるー、クラムボン登場とかありえなさすぎる。
いくこちゃーん、ミトくーん、大ちゃーん。

クラムボンのライブ行きたいなぁ…。
来年も大阪野音でやってくれたらいいなぁー、思い出しきゅんきゅん中。


な!の!
そうだ、わー。(どうした

冬至場所発表されたねえ、ね!ほんとどーするよ!
ぷうちから唐突“来る(^ω^)?!”ってメール来て、焦って公式見たら
……

どーん!!!
行く、行ってやろーじゃん!とナツミさん。
まだまだお熱ね…。(うっとしい


でもなに?はるちゃん来ないの?
なんでなんでなんでー悲しい。
ふつうに、一番行けへんはるちゃんのが悲しいんやろうけど。

なーん…
はるちゃんが行かんねやったらうちも行かへん…。とかちょっと思っちゃってる自分。
なっはっはっは、えーん。


学校はジェンガではしゃいで、叫んで爆笑してとっても楽しかった☆

テスト5枚返って来たなかの、3教科が赤点ってどういうことかなぁ~☆?
今から日本史レポート5枚書かな成績1とかどういうことかなぁ~☆?


とりあえず 最近ずっともやもや。
人のせいにするのはらくちん、でもくるしくて。
自分が素直じゃなさすぎてほんまの気持ちがどれなのかこんがらがって見失ってしまった。

がんばろ
【2007/12/18 01:21】 | 岡田義徳 | コメント(0) |
よっちゃん
えー、本日はお日柄もよく。
ん?え?あ、ああ。

…あれ?
カテゴリーが増えて…いる!


そうですそうですそうなんです。
ここ2、3日のわたしの写メ記見ていただいたらご察しできますように、わたし。
思いもしなかった、まさかの俳優どんばまり。爆笑
しかもまさかの俳優。
そしてまさかのきっかけ。笑

きっかけはね。
なんばHatchでの88ROCK終わり。
そのまま難波から、あすかちゃんに「お前だけ関東ずるいねん」とありがたく見送られながら
ピンク色に見える夜行バスに乗って関東旅行マスオ脳震盪、へ。

まー関東旅行マスオ脳震盪の日記はまた暇やったら書く。
や、毎日暇なように見えて忙しいんよ今。よっちゃん見るのに。(殴

その旅の間はありがたいことに
寝床は、はるちゃん家3回、ぷうち、つっきーん家は1回ずつお世話になりまして。
2日目の夜、はぷうち家にお世話になりまして。
2007年8月10日ね。


その夜
僕のハートは打ち抜かれた
(COWCOW風/分かる人には分かる)

なんかね、ぷうちの部屋はクーラー無くて蒸し蒸し熱帯夜やったんよ。笑
「暑い」って言わんように気をつけてたけど自然にこぼれて言ってしまうような暑さやったんよ。笑
で、深夜になってクーラーのあるリビングに移動して
ぷうちが今くそはまってる"花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~”っちゅう
つい虫酸が走りそうなドラマを見てたのよ。(訳2名に殴られそう
ぷうちはそん中に出てくる中津が大好きでドラマ録画して何回も見てるから台詞覚えてんの!爆笑
んでかわいかったら巻き戻してもう1回見る。笑
「ここ!重要シーン!」とか言って巻き戻してみせてくる。笑

ま、興味はないわけで。
小栗旬の顔に大爆笑なわけで。(おーい

そんな感じで見てたらよっちゃん登場。
主人公のお兄ちゃん役で、インテリメガネにひげ、スーツ、そしておちゃめ、しかし大人でしっかりしてる。
みたいな役でね!!!(後半は独断

まあうちにとっちゃ、若いイケメン♂☆の中に現れたオアシスのようで。(痛
「よっちゃん!よっちゃんー!!!」つって見てたん。

ちなみに
よっちゃんって呼んでんのは大好きなドラマ、セクロボで"よっちゃん”役してたから。
セクロボのよっちゃんの時は「かわいいなー」程度で
ロボの方が好きやったんに、不思議な話。

やっぱあのイケメン♂☆の中に現れたからこそ惚れたんかもね。


その後ゆざん家行ってもセクロボ見て
はるちゃんとロボ・松山氏に悶えつつも、よっちゃんよっちゃん言いーの。
中村獅堂演じる3日坊主に感情移入しまくってテレビに向かって叫んだり。(病気

またちょっとよっちゃん好きになって。


帰りのバスで携帯でよっちゃんの事調べる。
よっちゃんの日記読む。
読む、読む。
充電切れる。

…。

でもまあ一番落ちたのはやっぱ日記読んだときかな。
だって、すっごい真面目で。
やっぱり考えてることは大人で仕事に向き合ってる姿がかっこいくて。
でもおぼっちゃまんのガチャポンしちゃったり、作った雪だるまで"ゆきだるまくん”って物語書いたり。

中身もかっこいくてかわいくておちゃめで
んもーーーっっね。

好き。(あ、なんかリアル


木更津キャッツアイ、ロッカーズ、可愛いだけじゃダメかしら?、THE3名様、
レンタルしてきて見て。
ユキポン全部見て、グンジィ見て、
世界で一番パパが好き、イグアナの娘、で学生役見て。
3名様でのまっつんにまんまとはまって。
逃亡中っつーバラエティー探しまくったけど見つからんくて1時間以上悔しがって。
世にも奇妙な物語に出てたやつ見て。
木更津2回見て、うっちーかわいすぎて泣かしてやりたくて。笑
3名様はもう携帯ニコニコ動画でも見て。
ドラム叩くよっちゃんがかっこいくて。
ニコニコで花ざかりでのお兄ちゃん見て。

ま、ありえないくらい。ね。
これが恋か~。(違/また言ってる


でね!でね!聞いて!
今日はとあるビルで3名様の衣装展示してるらしいから、大阪までいってきまっす!
そんで夜は、大阪のBig Boyでご飯食べるっ!

そのためにBig BoyのHPでドリンクバー無料券印刷したし。(準備いいな


まーただひとつ。
きにくわないっつーか、悔しさを感じずにはいられない事があって。
それはすでに関東に居る9日、よっちゃんが横浜で3名様のフリートークショーしてたって
京都に帰ってきてから知ったこと!!!!
ああ。凹

まあ9日は新宿のタワレコでもちおとここと、SAKE ROCKのハマケンを見に行ってました。笑
まあ、ハマケンの太もも触れたしよしとするけどさ。


あ、1時に待ち合わせしてるから終わりにすんね!
まあ、遅刻だな。(最低

だから待ち合わせ時間30分遅らせてもらおう。(最低最悪


アディオス。
【2007/08/18 12:13】 | 岡田義徳 | コメント(3) |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。